GO-GO-BAR・マッサージパーラー・タニアのカラオケ・テーメーカフェ・コヨーテ・・・・。タイ・バンコクの風俗を紹介する風俗情報サイト

タイ・バンコク夜遊び風俗情報 IKI-THAI

バンコクに行くために

タイの水かけ祭り【ソンクラーン 2015】結局行けずに終わってしまった・・・悲しいぞ(動画アリ)

投稿日:4月 25, 2015 更新日:

タイ最大級のお祭り?ソンクラーンが4月13日~15日の3日間行われたようだ・・・

タイのソンクラーンとはタイの旧正月を祝うお祭りです。仏教の旧正月なんでしょうね。仏教徒の多い国ではこの時期に旧正月を行うことが多いんです。

タイの旧正月は元々新年を祝うため仏像のお清めや先祖にお清めをする期間だったようですが、現在では無礼講で誰にでも水を掛けあってどんちゃん騒ぎをするお祭りになっています。

3日間ぶっ通しで町中が水浸しになって、一歩ホテルから出ると水鉄砲で水をかけられちゃうほど、みんなテンション上がりまくり!ドーパミン出すぎ!って感じになってます。

SPONSORED LINK

今年も参加できなかったソンクラーン

最後にソンクラーンの時期にタイ・バンコクに行ったのは10年程前ですからね~。ずいぶん雰囲気も変わっただろうと思ってYOUTUBEで街の様子を撮った動画を見ていましたが・・・変わって無いなwっと。

ちょっと面白かったのは、消防車の放水機のようなもので、ステージの上から水をまきまくっている動画がありましたw

ちょっと奥手で、おとなしい感じのするタイ人ですが、ソンクラーンでは大騒ぎをするのが当たり前。普段のうっぷんを晴らすかのように水をかけまくってストレス解消!なんですかねw

ちょうど、このブログを初めた頃にソンクラーンが近づいてきていたので、久しぶりにソンクラーンに合わせて行こうかと思っていたんですが、友人の都合や仕事の関係で予定が立てられず、今年も行けませんでした。

ひとりでソンクラーンの時期に行っても楽しめるけれど、気の知れた友人と一緒にいくのが楽しいですよね~。

大盛り上がりじゃなくてもソンクラーンを楽しんでいるんだ!という動画を発見

街中で水を掛け合ってるってすごいですよね。イベント会場内だけとかでは無く、民家のあるような路地でも水を掛け合っているんですよ~。

ま・・・子供達は大騒ぎをしているような場所には連れていけないですもんね~。危険極まりないw

そんな、一日中どこでも水をかけまくっている雰囲気がわかる動画を見つけたので、共有させてもらいます。

街中がこんな感じなんですよね。タイ人も日本人も欧米人も関係なく、お祭りを楽しんでいます。(水鉄砲は必須)

途中でワンカットだけ出てくるトゥクトゥクに乗りながら街中を走りまくるのも楽しいんですよね~。10数年前に・・・これやりました~。

反撃でバケツの水を大量に浴びせられたりもしましたが・・・・w

 

見ているだけ興奮してきちゃうソンクラーン

やっぱ・・・行けばよかったかなぁ~と思ってしまうくらい楽しいんですよね~。仕事はまったく出来なくなりますが・・・w

タイの国政の状況がどんどん変化してきているので、色々と規制がかかってきそうな気がします。「どこどこでは水をかけてはいけません」みたいな法律とか出来ちゃいそうです。

ちなみに・・・コタローがソンクラーンに参加していた頃に出来た法律が女性は白いTシャツで参加してはいけないという規制がかかりましたね~。

そう・・・白いTシャツで水をかけられると・・・下着が透けて丸見えになっちゃうんです。コタローも白い洋服の可愛い子は迷わず水をかけてました~♪

コタローのような外道の輩がいるから規制がかかっちゃうんですよね~。今のような街中で水かけ祭りを楽しみ続けられるのかわからないので、出来るだけ早めにソンクラーンで大騒ぎをしに行かないと・・・って思います。

無視して白Tシャツで参加してスケスケになってる子もいるみたいですが♪



ブログランキング参加しました応援お願いします
この記事が面白かったと思って下さった方!クリックお願いします
にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へにほんブログ村

PR

-バンコクに行くために

Copyright© タイ・バンコク夜遊び風俗情報 IKI-THAI , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.