GO-GO-BAR・マッサージパーラー・タニアのカラオケ・テーメーカフェ・コヨーテ・・・・。タイ・バンコクの風俗を紹介する風俗情報サイト

タイ・バンコク夜遊び風俗情報 IKI-THAI

今日のエロいタイ語講座

今日のエロいタイ語『ペイバー タオライ?』(ペイバーはいくらですか?)お店から連れ出す時

投稿日:4月 7, 2015 更新日:

0407pasatahi

初めてバンコクのゴーゴーバーやタニヤのカラオケなどに行くと、システムがわかってないと英語などで説明されても???となってしまうかもしれませんね。

 

どのお店でも共通するのが、女の子を連れだす時にかかる女の子の連れ出し料のペイバー(バーに払う)代金です。

 

お店にお金を支払って、どこにでもつれていける権利をお金で買うんです。お店によって金額が違ったり、女の子によってぺイバー代が違うこともあるので、ペイバー代を確認しておきましょう~。

『ペイバー タオライ?』(ペイバーはいくらですか?)

現状では600バーツ前後のようですね。日本円で1500~1600円くらいです。これはお会計の時に一緒に払ってもいいですし、ゴーゴーバーでまだ遊んでいたいときなどは、ペイバー代を先に払って、女の子を私服に着替えさせちゃったりも出来ます。ペイバーをすればゴーゴーバーの女の子は、その時点でダンスをしなくて良くなります。ず~っと隣に置いておけるんですよね~。

もうひとつ覚えておきたいのは、ショートとロングです。ショートは2時間程度で一発やりたい!と思う時に払う金額。ロングは短くても4~5時間は一緒に居られます。女の子によってですが、お泊りして翌日のお昼頃帰って行く子も居ますし、夕方まで遊んでくれる子も居ます。まずは・・・ショート・ロングで遊べるかを確認しておきましょう~。

 

『カンクゥン ダイ マイ?』(ロングで大丈夫?)

『チュアクラオ ダイマイ?』(ショートで大丈夫?)

 

と・・・確認をとってから・・・

 

『ロング・タウライ?』(ロングでいくら?)

『ショート・タウライ?』(ショートでいくら?)

 

ロング・ショートは英語で通じますけど・・・タイ語で話すのもいいですよね♪金額は女の子によって違うので、ちゃんと確認しておきましょ~。



ブログランキング参加しました応援お願いします
この記事が面白かったと思って下さった方!クリックお願いします
にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へにほんブログ村

PR

-今日のエロいタイ語講座

Copyright© タイ・バンコク夜遊び風俗情報 IKI-THAI , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.