GO-GO-BAR・マッサージパーラー・タニアのカラオケ・テーメーカフェ・コヨーテ・・・・。タイ・バンコクの風俗を紹介する風俗情報サイト

タイ・バンコク夜遊び風俗情報 IKI-THAI

バンコクに行くために

バンコクに住む日本人の人数ってどれくらいなんだろう?在タイ日本人統計

投稿日:3月 18, 2015 更新日:

0318house

バンコクに住む日本人の人数ってどれくらいなんだろう?

ふと・・・バンコクに住む日本人の人数ってどれくらいなんだろう?調べてみました。

DMM.comのエロゲームが無料で遊べる

 

長期滞在者・永住者及び職業別在留日本人数(在タイ日本大使館の統計)

タイの長期滞在者

(1)民間企業関係者及びその家族 31,357名

(2)報道関係者及びその家族 183名

(3)自由業関係者及びその家族 1,286名

(4)留学生・研究者等及びその家族 1,699名

(5)政府関係者及びその家族 963名

(6)その他 3,996名

小計 39,484名
永住者 765名

合計 40,249名

バンコクに絞り込むと29,919人なんだそうです。

なんでこの数字が気になったかと言うと・・・。日本人目当ての風俗店が多いんだから、在タイの日本人ってめちゃくちゃ多いのでは?と思ったからです。

この数字を見てどう思いますか?コタローは正直・・・これだけ???って思いました。

 

バンコクに住んでいる人数が家族を含めて3万人だけですよ・・・。6割が男性として考えると、1万8000人・・・。たったそれだけしか居ないのに、日本人が利用する飲み屋や日本食屋・・・カラオケ店・・・。多すぎでしょ~w

 

ま・・・長期滞在者の友人が日本から遊びに来ればその人数はかなり多くなるとは思いますが、それほど在タイの駐在さんで成り立っているわけでは無いんですね。

 

もしかすると、観光ビザで長期滞在をしている人はカウントされていなくて、その人数が多いのかもしれません。コタローの2000年代にバンコクに住んでいた友人も観光ビザで毎月カンボジアまで行って、30日間のビザを取ることを繰り返していました。これをビザランと言うらしいです。

 

もうちょいビザについて話すと、観光でタイに入国する際に発行されるビザは30日間です。

2014年の軍事クーデター以前は入国管理局に行けば7日間の延長でしたが、現在は30日間の延長が可能になっているようです。料金は1900バーツ(2015年3月現在だと約7000円)でビザ延長が出来ます。コタローの在タイの友人が行っていたカンボジアへのビザランは現在認められていないようで、日帰りでビザ延長は出来なくなっています。

 

そこで、現在はラオスへ一度出国をして観光ビザを取得するのが主流になっているようです。日系のフリーペーパーなどに代理店がビザ取得ツアーの宣伝をしているので、これに申し込むのが良いようですね。

観光ビザの種類は2つ。シングル(3か月)・ダブル(6か月)です。陸路で行く料金は3000バーツ~程度(2015年3月現在だと約1万1000円)とビザの申請費用です。空路だと約8000バーツ~程度(2015年3月現在だと約3万円)とビザの申請費用です。

陸路でラオスって!12時間以上かかるでしょwマジか・・・・。年老いたコタローは無理そうですねwきっとビザ延長をするなら空路を使うと思います・・・。こんな観光ビザ延長のツアーがあるくらいなので、観光ビザで在タイしている人の人数はかなり多いのではないでしょうか?

 

タイへ観光で訪れる人数は2014年で120万人・・・。やはり観光で行っている人たちがメインと言うことになるんでしょうね。



ブログランキング参加しました応援お願いします
この記事が面白かったと思って下さった方!クリックお願いします
にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

素人の子がエッチなことを・・・
素人動画
aya(20)

-バンコクに行くために

Copyright© タイ・バンコク夜遊び風俗情報 IKI-THAI , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.