GO-GO-BAR・マッサージパーラー・タニアのカラオケ・テーメーカフェ・コヨーテ・・・・。タイ・バンコクの風俗を紹介する風俗情報サイト

タイ・バンコク夜遊び風俗情報 IKI-THAI

日本の風俗やエロネタ

人類最初のビジネスが売買春・・・無くなることは無いのかな?映画『ルーシー』を見た時に思った事

投稿日:12月 30, 2015 更新日:

1228

人類が誕生して最初のビジネスが女性が男性の欲望を満足させて、その見返りに物品を受け取ったのが始まりだそうだ・・・。

真実かどうかはわからないが、はるか昔から女性はカラダを使って利益を生んでいたんですね。

何故男はモノを差し出し、金を払ってでも女性のカラダを求めるのか・・・・?

SPONSORED LINK

 

映画『ルーシー』を見た時に思った

映画『ルーシー』。監督はリュック・ベッソン・・・。内容は・・・さておき・・・w この映画の中でモーガン・フリーマンが演じるノーマン博士 (脳科学の権威である科学者)は言っている・・・。

『生物は生きるのに困難な場所では行き続けることを優先し、生きるのに適した場所では繁殖を選ぶ・・・』と・・・。

映画の中での話しだけれど、なんとなく納得してしまった。生きにくい世の中になったとは言え、人類にとって現在の地球は生きるのに適した場所なんですね。

貧困問題などはあるけれど、それでも生物が生きる環境としては適した場所だと言う事だ。

だから人間は繁殖を望む・・・。繁殖するためにセクロスをする・・・。繁殖行動を抑えきれないから女性を買う・・・。買ってでも繁殖がしたいのだ・・・。

 

売買春の正当化を出来るとも解釈できる作品w

この映画を鵜呑みにするならば、売買春だって正当化出来るんですね~w

ま・・・コタローは売り手と買い手が納得済みなら売買春は当然あってよいものだと思っている。ってか全然ありでしょw

未成年に関しては考えちゃうところはありますが、18才と言う線引きはどうしてなんだろうと思っちゃいますね・・・。

昔は10代前半でお嫁に行くのも普通のことだったんですからね~。今のJKが自己判断出来ないってことなんでしょうかね?それとも世界基準ってやつ?w

女性的魅力を感じる10代で、セクロスはダメって・・・と思ってしまいますが・・・wま・・・こんなことを書くと問題発言とか言われそうですね~。

が・・・タイ好きには共感をしてもらえると思いますw

 

生物学的にセクロスは必然的な行為なんだな・・・

自らのDNAを残そうとする行為は生物学上で考えれば当然のこと・・・。

お○んちんのカリってどうして有るのか知ってますか?あれは自分より前に膣内に射精された精子をかき出して、妊娠しないようにし、自分の精子だけを膣内に残すためにあるとも言われているんですよね。

たくさんの女性とセクロスをして、自分のDNAを残そうとする行為は至極当たり前の事なんです。

ちなみに・・・女性が男性に愛情を抱いて居られる期間は約3年と言われています。これは恋愛感情が芽生えて、妊娠をし、出産。生まれた子が安全になるまでの期間だそうです。

つまり・・・男は種付けをして、子供が安全な状態になたっら女性にとって男は不要なものとなってしまうと言う事ですね~。

3年以上経ったら・・・女性はすでにあなたのことを好きでは無いのですw

だから・・・主婦は口説きやすいんですね~♪3年以上同じ彼氏の居る女の子・・・。狙い目です!

 

諸説色々あるけれど・・・風俗は何かしらの形で残るのかも

風俗好き・タイ好きのコタロー達は風俗が無くなったら生きていけないでしょう・・・w

日本の風俗も、タイの風俗も出来るだけ長く存続してほしいものです。表面的に出来なくなっても、人類最初のビジネスの売買春・・・無くなることは無いのかもしれませんね。



ブログランキング参加しました応援お願いします
この記事が面白かったと思って下さった方!クリックお願いします
にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へにほんブログ村

PR

-日本の風俗やエロネタ

Copyright© タイ・バンコク夜遊び風俗情報 IKI-THAI , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.