GO-GO-BAR・マッサージパーラー・タニアのカラオケ・テーメーカフェ・コヨーテ・・・・。タイ・バンコクの風俗を紹介する風俗情報サイト

タイ・バンコク夜遊び風俗情報 IKI-THAI

バンコクの思い出の話

バンコクで出逢ったイタリア人女性との夜・・・・

投稿日:12月 16, 2015 更新日:

1216

コタローは学生の頃貧乏旅行をしていた・・・。その頃に出会ったイタリア人女性の話し・・・。

安宿に泊まっていると各国からタイへ旅行をしに来ている人達と出逢う事が出来る。

ヨーロッパから旅に来ている女性はアジアに興味を持っている・・・そんな女性の中にはアジア人の男を求めている子も・・・。

DMM.comのエロゲームが無料で遊べる

 

アジア旅行を楽しんでいた頃の話し・・・

仕事でタイに行くようになる前にコタローはアジア旅行をするのが楽しみのひとつでした。

特に大学生の頃はバイトでお金を貯めて、年に何回かのアジア旅行に行っていたんですよね。ヨーロッパにも行っては居ましたが、物価の安いアジアがメインでした。

あのお笑い芸人有吉が猿岩石としてユーラシア大陸を横断するよりも前の話しです・・・。

インド・ネパール・タイ・カンボジア・・・・。メインで行っていたのはインド・・・。その途中で休憩がてらバンコクに寄ることが多かったんです。

当時のタイの物価はかなり安くはあったんですが、インドを旅しているとインドよりタイの方が物価が高く、安いと言うイメージは薄かったんですよね。

なので、宿泊するホテルはファランフォーン駅周辺か安宿街のカオサン通りでした。

 

カオサン通りの安宿には・・・

バックパッカーのメッカ、カオサン通りの安宿には世界各国からバンコクへ訪れる旅人がたくさん集まっているんですよね。

安宿にありがちなのが、フロント付近に簡単なレストランやカフェが併設されていて、薄暗い部屋に居るよりもレストランやカフェに居た方が心地よいんです。

そこでコーヒーを飲みながら、ガイドブックに目を通したり、宿に置いて行かれた日本語の小説があったりすればそれを読んでいたりと言う時間を過ごすことが多かったんです。

同じ宿に宿泊している旅人と話しをすることも多いんですよね。貧乏旅行ですから夜遊びに明け暮れるなんてことはありませんでしたので、夜になると時間はいっぱいあります。

海外を旅する女性とも仲良くなれたりするのが、このレストランやカフェです。もちろん日本人の女の子とも仲良くなれますし、カタコトの英語でヨーロッパやアメリカから来ている女性の旅人とも仲良くなれたりするんです。

 

イタリアから来た女性二人組の女性との出会い

コタローは芸術系の学校へ行っていたこともあり、ヨーロッパも好きでした。特にフレンドリーな人が多いイタリアが好きでした。

文化的にはフランスやイギリスへの憧れもありましたが、差別的な目や行動にあったこともあり、人種的にはイタリアでしたね~。

女性の見た目の可愛さはスペイン人の女性だったんですが・・・・・w

そんなコタローの前に現れたのがイタリアからバンコクへ旅行に来ていたイタリア女性の二人組

いつものように、食事がてら宿のカフェでまどろんでいると、ちょっと目立つ格好(露出度の多い恰好)をしたマローネの髪の色をした二人組の女性・・・。

めちゃくちゃ可愛いとは言えない容姿ではあったけれどブサイクでもない女性二人。近くの席で大きな声で話し、笑っている二人の女性を気にしながら読書をしていたんです。

すると・・・彼女たちの方から何やら話しかけているんですよね・・・。え?俺に何か話してる??

よくよく聞いてみると、一緒にお酒を飲まない?と誘ってくれているようで、席を用意して手招きをしている。

どうせ暇なので、彼女たちの誘いに乗って、一緒にお酒を飲むことに・・・。

語学はそれほど得意ではなかったコタローですが、イタリア人の英語力も大したことはありません。身振り手振りでコミュニケーションを取るのはほどほど慣れていたので、楽しいお酒を飲むことが出来たんです。

 

酔いがまわったイタリア人女性たち

一緒に飲んでいて、だんだんと酔いが回ってきたイタリア人女性二人は、イタリア人らしくボディータッチが多く、コタローをはさんでベタベタと・・・w

それほど当時はお酒が強く無かったコタローはそれほどお酒のピッチは早く無く、ほろ酔い程度・・・。

たしか・・・彼女たちは20代半ばか後半だったと思います。コタローよりぜんぜん年上のイタリア人女性二人を相手に飲み続けていたんです。

彼女たちはアジアへ来て数週間経っていて、近隣の国を回ってバンコクへ戻ってきたとの事・・・。数日後にはイタリアへ帰国すると言っていました。

かなり文化の異なるアジアは彼女たちにとって刺激的だったらしく、バンコク最高~!みたいな感じでしたね。

ノリのいい飲みっぷりと明るい彼女たちと楽しい時間を過ごしていたんですが、コタローはだんだん疲れが出始め、部屋に戻ると言うと・・・一人の子が部屋まで一緒に行くと言い出したんです。

これは・・・相当酔ってるな・・・wと思いつつ、ベッドで横になれば疲れも減るかな?と思い彼女たちを狭い部屋へ連れていったんです。

安宿のシングルルーム・・・。超狭い部屋です。そこに二人の女性を招き入れ、しばらく話しをしていると・・・一人の女性がコタローに絡みついてきたんです。

マジか・・・と思いながら嫌がることもせず、彼女を絡ませているともう一人の子もコタローに近づき、ハグをしたりキスをしたりとやりたい放題w

もう・・・どうにでもなれ!と思い、3P状態に・・・。若かったコタローは何をどうすればいいのかもわからず、年上のイタリア人女性二人を相手にカラダを弄ばれてしまったんですよね~。w

今となっては懐かしく、楽しい経験だったんですが、当時のコタローは楽しみより怖いという感覚の方が強かった気がします・・・。

 

トラウマになった年上女性

若かったコタローは彼女たちを喜ばせる前にあっという間にフィニッシュ・・・。彼女たちは大笑い・・・。

そそくさとコタローの部屋を去って行ったんです・・・。日本男児失格ですね~。

この話しは、コタローの中でもトラウマ状態で、あまり口にしない失敗談ですwww

年上の女性をあまり好きにならないのは、このイタリア人女性二人組のせいでしょう。無理やりエッチをさせられる女性の気持ちがわかりますww

ま・・・そんな可愛い時代もあったコタローのエッチな経験談でした・・・。



ブログランキング参加しました応援お願いします
この記事が面白かったと思って下さった方!クリックお願いします
にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

素人の子がエッチなことを・・・
素人動画
aya(20)

-バンコクの思い出の話

Copyright© タイ・バンコク夜遊び風俗情報 IKI-THAI , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.