GO-GO-BAR・マッサージパーラー・タニアのカラオケ・テーメーカフェ・コヨーテ・・・・。タイ・バンコクの風俗を紹介する風俗情報サイト

タイ・バンコク夜遊び風俗情報 IKI-THAI

タイ情報

【旅のトラブル】タイでパスポートを無くしたら・・・自分が自分であることを証明する難しさ

投稿日:9月 25, 2015 更新日:

0925

コタローは昔スリに合い、現金・パスポート・航空チケットのバウチャーなどの貴重品をすべて取られてしまったことがあります。

20代前半の頃の話しなので20年以上前ですが、ちょっと書いておこうと思います。

貴重品の中でも自分が自分であることを証明するパスポートの重要性。

SPONSORED LINK

 

パスポートとは?

海外に行く時にはパスポートを持っていないと出国も出来ませんし、現地に入国も出来ません。当たり前のようにパスポートを持って海外旅行へ行きますよね。

なんでパスポートが必要なのか?それは自分が自分であることを証明してくれる唯一のモノだからです。

wikipediaによると『パスポート(英: Passport)又は旅券(りょけん)とは、政府ないしそれに相当する公的機関が交付し、国外に渡航する者に、国籍及びその他身分に関する事項に証明を与え、外国官憲に保護を依頼する公文書である。』となっています。

つまり日本人であるコタローが日本国籍を有した日本人であり、コタローと言う人物がどんな人なのかを国が正式に証明しますので、コタローを守ってあげてください。また、入国をさせてあげてください。という書類なんですよね。

パスポートを持った日本人であれば、一部の国や地域以外の場所へはほとんど行くことが出来ます。(ビザの取得が必要な場所もありますが)

 

パスポートを無くしてしまうとどうなるか?

海外へ行ってパスポートが無くなるとどうなるか?仮にひとりで旅に出ていたとすると、コタローが本当にコタローだということを証明できなくなってしまうんです。

いくら自分は日本人でどこに住んでいて電話番号は何番で・・・と言っても、誰も信じてはくれません。だってそんなことで信じたら誰でも他の人物に入れ替わることが出来ちゃいますよね。

ホテルに泊まる時にパスポートを提示することを要求されますよね。あれも今このホテルには日本人のコタローが泊まっています。ということをホテル側が知っていることが必要だからです。

街中の両替所でもパスポートの提示を求められることが多いですよね。両替も出来なくなってしまいます。(一部の両替所では必要ないかも)

タイでは外国人は身分証明書の携行を義務づけています。なので警察に声をかけられて、身分証明書の提示を求められて持っていないと不法滞在だと思われて連行されてしまう可能性もあります。

 

大事なパスポートを無くしてしまったら・・・

パスポートを無くしてしまった場合、助けてくれるのは日本大使館またはそれに準ずる機関です。とは言っても日本大使館に行ってコタローで~すと言って、はいそうですか。とはいきません。

コタローがコタローであることを確認出来ないと、助けてはくれないんですよね。日本のどこに住んでいて家族は誰で、その確認を日本にして、本当にお前はコタローか?という疑問が無くならないと、信じてはくれません。

そんな時に役に立つのは、運転免許証などの身分証明書パスポートのコピーを持っていると話しは早くなります。

コタローがスリに貴重品を取られた時には、何も持っていませんでした。唯一持っていたのは予備に用意していたクレジットカードだけでした。

しかし、クレジットカードだけでは信用してもらえません。日本の家族に問い合わせをしたり、日本大使館が帰国用のパスポート代わりの証明書を発行してくれたのは、なんだかんだで2~3日かかったと思います

その間に役にたったのはクレジットカードです。カード会社に連絡を入れて翌日には緊急キャッシングをしてくれました。これが無かったら現金も無く途方にくれていたことでしょう。

 

女の子を部屋に連れ込む時は特に注意

コタローはバスの中でスリに合い、貴重品を取られましたが、夜の街で見つけた女の子をホテルの部屋に連れ帰った時も気を付けないといけませんね。

現金はもちろん、どこの国にも行きやすい日本のパスポートは高値で取引されているようです。なのでしっかりパスポートも取られる可能性が高いです。

大きなお店の女の子だから大丈夫だろう・・・とかは考えてはいけません。部屋に金庫があればそこにしまうなり、ホテルの貴重品ボックスを借りるなりの対応はしておいた方が安全ですよね。

コタローは・・・めんどくさがりなのでほとんどしませんがw 簡単に見つからない場所に隠したりしています。

特にシャワーを別々に浴びる場合は、部屋で女の子が貴重品を物色する最大のチャンスです。シャワールームまで貴重品を持って行くことはかならずしています。

連れ出した女の子を信じないのは失礼だな・・・とか思っちゃったりしますよね~。全然失礼ではありません。日本が特別なだけで、海外では誰も信じてはいけないんです。



ブログランキング参加しました応援お願いします
この記事が面白かったと思って下さった方!クリックお願いします
にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へにほんブログ村

PR

-タイ情報

Copyright© タイ・バンコク夜遊び風俗情報 IKI-THAI , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.