GO-GO-BAR・マッサージパーラー・タニアのカラオケ・テーメーカフェ・コヨーテ・・・・。タイ・バンコクの風俗を紹介する風俗情報サイト

タイ・バンコク夜遊び風俗情報 IKI-THAI

バンコクに行くために

20代の頃の自分と40代の自分の違い・・・タイ・バンコクでの遊び方

投稿日:

0924

タイで夜遊びを始めた20代の頃、コタローは独身。日本に彼女が居る時もあれば、居ない時もありました。

40代のコタローは結婚もし、子供も居ます。(一応家庭円満中)

タイ・バンコクでの遊び方や考え方もかなりの変化をしています。

DMM.comのエロゲームが無料で遊べる

 

20代の頃のコタローのバンコクでの遊び方

20代の頃、コタローはほとんどお酒が飲めず、ゴーゴーバーに行ってもコーラを飲んでいたんですよね。

どこに行ってもソフトドリンクでした。飲むと眠くなったり・心臓がバクバクなってしまい、楽しむどころではなかったんです。

お酒を飲まずにバンコクに居ると淡々としているんですよね。ゴーゴーバーではしゃぐことも無く、可愛い子を見つけたらその子にロックオン

一人の気に入った女の子を見つけたら、その子を毎日のように連れ出して、シラフで楽しい時間を過ごしていました

昼間のデートなんかもして、訪タイのたびにその子を連れ出して、疑似恋愛を楽しんでいたんです。

 

20代の頃のコタローの日本での遊び方

20代の頃は仕事もかなり忙しく、365日休みなしで働きまくっていました。ホント今考えるとよくあれだけ働いたなぁ~と思うほどです。

そんな中でも女の子は大好きだったので、彼女が数人重ねっていたこともありました。

しかし、キャバ嬢や風俗嬢などを口説くことは無く、普通に知り合った子や学生時代の友人の子などと時間を作っては遊んでいた感じでした。

この時代の女の子との関係はかなり深い関係で、とっかえひっかえでは無く、長い期間お付き合いをして、ある程度の人数をキープしていた感じです。

その中の一人としてバンコクの疑似恋愛彼女が居た感じだったんです。

 

30代に入ってからのコタローの女遊び

30代になりコタローも結婚し、子供にも恵まれ仕事も順調。スタッフに仕事をしてもらうことが多くなり、自分の負担が減った時代でした。

時間があって、お金もあると、やることと言えば女遊びですよね。あっちこっちに手を出しまくり、キャバ嬢・風俗嬢・ネットで知り合った子を口説いたり、専業主婦の子にもしっかり手を出していました。

こうなると、バンコクでの遊び方にも変化が出てきます。一人の女の子にロックオンせず、いろんな女の子をとっかえひっかえして毎晩のように遊んでいました。

彼女たちに愛情を求め無くなった時代ですね。若くて・・・コタロー好みの女の子を毎晩探しまくって、とにかく連れ帰るといった感じ。

今考えると・・・ホント・・・外道です・・・w

 

30代終盤ごろからのコタローの遊び方

だんだんと体力も無くなって行くのですが、女性と遊んだり、エッチなことをすることに飽きがきてしまったんですよね

日本では月に一回しか逢わない彼女も出てきたりして、ゾンザイな扱いをしてどんどん女の子達は離れて行きました

バンコクでも一生懸命に好みの子を探すこと自体もめんどうになり、ふらっと歓楽街に出向きはするものの、その場で遊んでお持ち帰りもしなくなっていきました。

恋愛感情の”れ”の字も浮かんできません。たまに連れ出した女の子をホテルに連れて帰っても、反応が悪ければ、10分もしないでリリースしちゃうなんてことも頻繁になっていったんです。

当然そんな男にタイ女性が優しくしてくれるはずも無く・・・。バンコクに嫌われてしまうような行動が目立つようになりました。

 

訪タイしていた最後の頃の遊び方

何をしても女の子に興味が湧かなくなってきて、毎晩必ずどこかの繁華街に行って遊んでいたのが、夜の繁華街にも行かない日も出てきてしまうようになったんです。

どうせ・・・探しに行っても可愛い子なんて見つからないでしょ~。みたいな感じです。

この頃も数カ月に一回は訪タイしていて、ほぼ一人での訪タイになっていました。バンコク在住の友人たちも日本へ帰国してしまい、遊び仲間も居無くなっていたんですよね。

アラフォーになると性欲が極端に減少して行くのも感じていました。

日本の風俗(ヘルス)に行って、女の子の裸を見ても息子は反応せず・・・。時間内にフィニッシュ出来ない事が増えてきました。

これは・・・一回女遊びをやめた方がいいなと・・・。日本でもほとんど遊ばず、バンコクへ行くことも減って行ったんです。

 

現在のコタローの女の子との遊び方

コタローがバンコクへ最後に行ったのは5~6年前になります。たぶん本気で行きたければ行けた時期もあったのですが、そこまで性欲がなくなっていたんでしょうね。

日本では必ず家族以外の彼女が居たのですが、数年にわたり女遊びをしなくなりました。

風俗にも行かず、あれだけ好きだったキャバクラにもほとんど行かなくなりました。女遊びの休憩期間でしたね~。

仕事が順調ではなくなっていたので、気力もなくなっていたと思うんですが、あれだけ女好きだったのに・・・と思うほどの別人になっていたんです。

しかし昨年から今年にかけて、コタローの中にちょっとした変化が起こり始めました。理由はよくわかりませんが、タイに行きたくてしょうがなくなってきたんです。

そして、久しぶりに日本でも彼女が出来たりもしました。やっぱり求め始めると女の子が登場してくれるんですよね~。

彼女が出来てすぐは、エッチをしてもイケないという屈辱的な状態にもなりましたが、最近はしっかりフィニッシュ出来るようになってきましたね~。

訪タイしたい気持ちも日々増しています。タイの若くて可愛い子と遊びたーい!って感じです。(笑)

もう枯れてしまったと思い始めていたのですが、所詮エロ男はエロ男のまま・・・。女好きが厚生することは無いんだな・・・と思う今日この頃です。

訪タイした時に、どんな遊び方になるのか・・・行ってみないとわかりませんね~。昔のように・・・楽しい時間が過ごせそうな気がします・・・。



ブログランキング参加しました応援お願いします
この記事が面白かったと思って下さった方!クリックお願いします
にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

素人の子がエッチなことを・・・
素人動画
aya(20)

-バンコクに行くために

Copyright© タイ・バンコク夜遊び風俗情報 IKI-THAI , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.