GO-GO-BAR・マッサージパーラー・タニアのカラオケ・テーメーカフェ・コヨーテ・・・・。タイ・バンコクの風俗を紹介する風俗情報サイト

タイ・バンコク夜遊び風俗情報 IKI-THAI

タイ情報

タイ・バンコクのロシア系美少女だと思っていたのはウクライナ人?(画像)

投稿日:9月 3, 2015 更新日:

0903_00

タイ・バンコクに昔居た金髪美少女・・・。完全にロシア人だと思っていたんですが、実はウクライナ人だった?

ロシアの物価の高さから考えると、ロシア人がわざわざバンコクに出稼ぎに来る必要はないですよね。

1991年までソビエト連邦に属していたウクライナ。物価はバンコクよりも安いかもしれないんです。

SPONSORED LINK

 

どこへ行った?バンコクのロシア人というのは間違いだった?

そんなタイトルで以前に記事を書いたんですが・・・ふと思い出した・・・。バンコク在住の友人の彼女の話しだ。

確か・・・その友人の彼女はウクライナ人だと言っていたような気がするんですよね。

確かによくよく考えてみると、ソビエト連邦崩壊後、ロシアの物価はかなり高くなっていたはずです。ここ数年の物価は日本と変わらないくらい。コタローがバンコクへ頻繁に行っていた頃は日本の1.5倍くらいの物価だったような気がします。

当時のバンコクの物価は今の物価よりはるかに安かったので、ロシア人がわざわざ物価の安いバンコクに出稼ぎには来ないですよね。

 

ソビエト連邦が崩壊して独立国家になったウクライナ

ソビエト連邦が崩壊したのは1991年。ちょうどコタローが海外へ行き始めた頃です。東ヨーロッパと言われている元ソビエト連邦から独立した国々の物価はそれほど高くないはずです。

ウクライナの東にはロシア、西にはハンガリー・ポーランド・ルーマニアなど・・・。北にはベラルーシを超えればバルト3国が並んでいる。

聞いたことありませんか?世界で美女の多い国と言えばバルト3国やウクライナの名前が上がっているんですよね。

最近話題の『リアルバービー』は整形ですが、彼女もウクライナ人です。

確かに1990年代後半から2000年代前半にバンコクの風俗で見かけた金髪美少女達はかなり可愛かったんですよね。

全体的に背が大きい子が多いのが難点で、コタローは小さい子が好きです。中には小さな子も居たんですよ。

 

東欧諸国の物価と需要を考えると・・・ウクライナ美女だったのかも

ロシア系とウクライナ系の人種は違うようなんですよね。ウクライナ人はあくまでもウクライナ人。ウクライナに住むロシア系の人も2割ほどは居るようですが、大半はウクライナ人ということです。

人口は日本の半分ほどの4,500万人。半分が女性として2000万人以上の女性が居て、美女率が高いって言うんだからウクライナは男性にとっては天国ですね。

2015年現在も日本の物価が下がり、円安になっているにも関わらず、東欧諸国の物価と日本の物価の差はかなりあるようです。

日本でも金髪好きが多く、金髪美女を集めたクラブや風俗があるように、白人・金髪・ブルーアイの需要はアジアでは高いですよね。当然風俗での料金も跳ね上がります。

ちょっと調べたら・・・金髪のイメージが強い東欧諸国ですが、ウクライナ人は様々な民族の混血だそうで、髪の色や目の色は金髪・ブルーアイだけでは無いようですね。

当時のバンコクではウクライナ人んお女性はタイ人の女性の倍くらいの金額で指名が出来たような気がします。

 

超かわいいウクライナ美女の画像

0903_01 0903_02 0903_03 0903_04 0903_05 0903_06 0903_07

 

こんな白人美少女がバンコクに居たらいいのにな・・・画像・・・貧乳・ちっぱい

0903_08 0903_09 0903_10 0903_11 0903_12 0903_13 0903_14 0903_15 0903_16

あくまでも・・・コタローの好みで集めてみました・・・。

やっぱり・・・綺麗系より可愛い系が多くなってしまいますね~w

 



ブログランキング参加しました応援お願いします
この記事が面白かったと思って下さった方!クリックお願いします
にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へにほんブログ村

PR

-タイ情報

Copyright© タイ・バンコク夜遊び風俗情報 IKI-THAI , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.