GO-GO-BAR・マッサージパーラー・タニアのカラオケ・テーメーカフェ・コヨーテ・・・・。タイ・バンコクの風俗を紹介する風俗情報サイト

タイ・バンコク夜遊び風俗情報 IKI-THAI

コーヒーショップ

バンコク在住の日本人の方々は素人系がお好き?やっぱりテーメーカフェなのか?

投稿日:7月 8, 2015 更新日:

0708

仕事でバンコクに行っていたコタローですが、バンコクの情報を知るためにバンコク在住の人とも交流がありました。

仕入れのために行っていたんですが、日本向けの商品ってなかなか見つかるものではありません。

一番手っ取り早いのがタイ在住のシッパーと言われる日本人バイヤーのサポートをしてくれるタイ在住の方々に面白い商品を教えてもらうんです。(夜遊び情報もですねw)

SPONSORED LINK

 

タイ在住のシッパーさんと夜遊びをすると・・・

コタローは年に数回のペースでバンコクへ行っていました。仕入先が分かっている物に関しては自分で問屋まで行けばいいのですが、バンコクにある最新の情報はなかなか聞くことはできないんですよね。

日本のバイヤーさんを案内してくれる日本人が数多くバンコクには住んでいるんです。色々なジャンルの商品を紹介したり、バンコクから日本へ商品を送ったりしてくれるので、大変助かります。

そんなシッパーさん達と一緒に夜遊びに出かけることも多かったんですが、バンコクに長く居ると、ゴーゴーバーやタニヤのカラオケにも連れていってくれますが、それほど楽しく無さそうなんですよね。

そして、ゴーゴーバーやタニヤで女の子を連れて帰ったのを見たことがありません。あくまでも付き合いや接待と言う感じで遊びに連れて行ってくれるだけです。

 

シッパーさんの目が輝くのは素人だったり風俗初心者の女の子を見つけた時

毎晩のように一緒に遊んでくれるシッパーさんの場合は最初の数日はゴーゴーバーやタニヤに行ってくれるんですが、最終的に彼らが行きたいのはコヨーテバーやテーメーカフェなんですよね。

何故かと言うと、スレたゴーゴーバーの子や長年タニヤに在籍するような子では満足がいかないのでしょう。

コヨーテバーの子を口説いたり、テメーカフェに居る半分素人のような子を発見すると目が輝いています

テーメーカフェでも毎晩のように長年居る、プロの子には見向きもしません。たぶんですが・・・タイ語で会話をしていると初心者かどうかがわかるんでしょうね。

日本語も英語もほとんど話せない新人の子をシッパーさんは見極めることが出来るのでしょう。羨ましい・・・・。

そんな子を見つけたら・・・お持ち帰りをしていますね~。

 

コタローも長年コーヒーショップに行っているけど見分けがつかない

コタローのように長年バンコクへ行っていても、カタコトのタイ語しか話せないと新人さんや半分素人のような子の見分けはつきません。

その場に居る可愛い子を探しちゃいますね。きっとシッパーさん達はそんな子に行くの?と思っているんでしょう。だってわからないもんw

ま・・・だいたいホテルに連れ帰ると・・・失敗だったりするので、素人系の見分け方がわかるといいんですが・・・。

やはり長年バンコクに住んでいないと分からないことは多いんでしょうね。

確かに・・・普段は日本のキャバクラで口説いたりはしないですが、新人キャバ嬢をを見つけたらかなりテンションが上がって、口説きモードに入りますからね~。同じような感覚なのでしょう。

 

お客慣れした女の子より新人さんがいいのは当たり前

お客を取ることを長年やっているタイ女性はエッチの時は適当になっているんですよね。濡れもしないし感じることもない・・・。

ひどい子は目をつぶって、何も言わず、終わるのを待っているって感じです。

新人さんは・・・我慢しきれず声がもれ始め・・・あそこも濡れてきちゃいます。やはりそんな子と一晩を過ごす方が楽しいですよね。

バンコク在住の方々の見極める目が欲しい・・・と思うコタローです・・・。



ブログランキング参加しました応援お願いします
この記事が面白かったと思って下さった方!クリックお願いします
にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へにほんブログ村

PR

-コーヒーショップ

Copyright© タイ・バンコク夜遊び風俗情報 IKI-THAI , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.