GO-GO-BAR・マッサージパーラー・タニアのカラオケ・テーメーカフェ・コヨーテ・・・・。タイ・バンコクの風俗を紹介する風俗情報サイト

タイ・バンコク夜遊び風俗情報 IKI-THAI

バンコクの思い出の話

タイのリゾート地パタヤやプーケット・サムイ島にひとりで行くと寂しいと思う

投稿日:6月 25, 2015 更新日:

Man standing on balcony looking out to sea, rear

コタローはほとんどタイへ行ってもバンコクから出ることはありません。

タイへ行く時はほとんどがバンコクでの仕事だったからと言うこともありますが、学生時代にプーケットに数回行きました。

DMM.comのエロゲームが無料で遊べる

リゾート地に1人で行くと寂しい

その時に感じたのはリゾート地にひとりで行くと『寂しい・・・』という経験をしているからです。

タイのリゾート地はパタヤやプーケット・サムイ島など多々あるんですが、ほとんどのリゾート地は二人以上で観光に行っている人なんですよね。

喫茶店に行ってもレストランに行っても、バーに行ってもほとんどの観光客は二人以上で楽しんでいます。

旅行に行って寂しいと思うのは、自分だけがひとりなんだ・・・って思う時です。

10年ほど前に仕事でハワイに行ったことがあるんですが、その時もひとりで行ってしまい、空いた時間でビーチに行ったんですが、その時も『寂しい・・・』という感覚がありました。

昼間はほとんど仕事だったので、問題は無かったんですがビーチに行った時と、レストランで食事をしている時に周りは複数で楽しそうにしているのを見て寂しくなりました。

別にひとりで居ること自体は慣れているんですが、周りとのギャップで寂しくなるんですね。

 

バンコクならひとりでも寂しくない

では、バンコクへ一人で行くとどんな気持ちになるか・・・。まったく寂しくなりません。

何人かで連れだって遊んでいる人も居ますが、一人で旅をしに来ている人もたくさん居るからです。

時にはゴーゴーバーで知り合った一人旅の人と会話をして、一緒に食事に行ったりもします。

一人旅同士で仲良くなれたりするんですよね。

スリウォン通りの喫茶店『FUJI』でひとりでコーヒーを飲んでいて、声をかけられた人が仕事仲間の友達だったということもありましたね~。

そんなひとりでバンコクを訪れる人との出会いがあるのもバンコクです。

コタローが30代くらいになり、ホテルのチョイスが日本人が行かなさそうな場所に変えてからはホテルで知り合う人は減りましたが、カオサン通りなどに泊まれば、きっと一人旅の人と仲良くなれるかもしれません。

 

一人旅をしている女性と出会えるかも

女性の一人旅の子もたまには出会うこともあります。

旅好き同士であれば、会話もかなり弾みます。日本人の女の子をナンパしたい人にとっては最高のシュチュエーションですね。

だって・・・食事に誘うのもいいですし、スカイラウンジなんかに誘っても旅の途中だから、どうせ暇でしょうから・・・成功率は高いでしょうね。

あ・・・ちなみにコタローはバンコクでは日本人の女の子をナンパしたのは一回だけですw

リゾート地でもでゴーゴーバーやカラオケで仲良くなった子を連日連れ出したりしたら、それはそれで楽しめるんですが、毎日そんな子と一緒に居るのは疲れてしまうコタローです。

若い頃はそんな旅行も好きだったんですけどね~♪



ブログランキング参加しました応援お願いします
この記事が面白かったと思って下さった方!クリックお願いします
にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

素人の子がエッチなことを・・・
素人動画
aya(20)

-バンコクの思い出の話

Copyright© タイ・バンコク夜遊び風俗情報 IKI-THAI , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.