GO-GO-BAR・マッサージパーラー・タニアのカラオケ・テーメーカフェ・コヨーテ・・・・。タイ・バンコクの風俗を紹介する風俗情報サイト

タイ・バンコク夜遊び風俗情報 IKI-THAI

バンコク風俗Q&A

バンコクの風俗は時間制なの?ゴーゴーバーのショートとロングって何?

投稿日:6月 11, 2015 更新日:

0611

先日これからバンコクへ行く友人に質問をされました。

タイ・バンコクの風俗って何分でいくら位の金額なの?と聞かれました。

ん?そんなこと考えたこと無かったなぁ。マッサージパーラーは90分とかだけどゴーゴーバーやカラオケバーは時間って決まって無いんですよね。

SPONSORED LINK

 

マッサージパーラーは時間制です

ポセイドンを始め、アムステルダムやシーザー、日本人が大好きなナタリーも90分でいくらって決まってます。

日本の風俗との大きな違いは、女の子によって金額が違うと言うことですね

バンコクで一番大きなマッサージパーラー(日本のソープランド)のポセイドンでは2階にあるヒナ段の中で2000バーツとか2500バーツなどと女の子によって金額が違います。

見た目ではわからないので、フロアーに居るボーイさんに金額を聞けば教えてくれます。

日本人の多い店なので、日本語で話しかけてくると思いますよ。

ちなみに、何回か書いていますが、3階のカフェには高額のモデルと言われる女の子が揃っていることもあります。

ここは5000バーツとか7000バーツとか2~3倍の金額ですね。

 

ゴーゴーバーやカラオケバーはショートとロングがあります

ショートはとりあず一発やって終了なので、お店の近くのラブホのようなホテルで30分とか60分で2000バーツとかですね。

自分のホテルに連れ帰っても大丈夫です。ホテルに行く前に食事をしたりも出来ますし、おしゃべりをしたり一緒にシャワーを浴びたりして、数時間一緒に居ることも出来ますが、女の子次第です。

人気の子はすぐにお店に戻って別のお客さんを見つけたいですから、さっさと済ませて短い時間で終了したいんですよね。

ゆっくりしたい場合はロングになります。ロングの定義も女の子次第です。

何回かエッチをすることも出来ますし、朝方に帰って行く子も居ますし、そのまま一緒に寝て翌日に帰って行く子も居ます。

そのまま昼間の観光に行ってくれる子も居ます。料金もまちまちで、3000バーツ4000バーツ5000バーツなどと言ってくる子も居ます。

なので、ショートは何分、ロングは何時間と決まっている訳ではありません。

 

お店から連れ出すのはショートでもロングでも同じ金額です

ゴーゴーバーやカラオケバーから女の子を連れだすことをペイバーと言います。ペイ(払う)バー(バーに)ですね。連れ出し料金です。

最近はペイバー代は600バーツくらいですかね?

一回連れ出し料金を払えばショートでもロングでも金額は変わりません。

ゴーゴーバーの女の子によってはペイバーだけして~♪と言ってくる子も居ます。キャッシュバックもあるようですし、ノルマのようなものもあるのですかね?

ペイバーをされていない子は半分づつに分けられたグループごとに交代でダンスフロア―で踊りをしなくてはいけないので、さぼりたいだけの子も居ます。

お腹がすいて食事だけ連れていって~なんて子も居ます。ペイバー代と食事代でデートが出来ちゃうってことです。チップで500バーツ程度払うと喜んでくれます。

 

女の子と遊ぶ時間は我々男性の腕次第ってことです

女の子も楽しければ長く居てもいいでしょうし、やりたいだけの男性には短い時間でさっさと終わらせたいって事ですね。

何度も連れ出しをしていれば、長時間一緒に居ても仲良く出来るしコミュニケーションもとれるようになります。

そうなれば、一緒に旅行なんかも出来るようになるんですよね~。

パタヤへ2泊3日・・・プーケットへ一週間など、良く聞く話しです。

疑似恋愛から本当の恋愛に発展することもあるんですよね~。ホント楽しいシステムです。



ブログランキング参加しました応援お願いします
この記事が面白かったと思って下さった方!クリックお願いします
にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へにほんブログ村

PR

-バンコク風俗Q&A

Copyright© タイ・バンコク夜遊び風俗情報 IKI-THAI , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.