GO-GO-BAR・マッサージパーラー・タニアのカラオケ・テーメーカフェ・コヨーテ・・・・。タイ・バンコクの風俗を紹介する風俗情報サイト

タイ・バンコク夜遊び風俗情報 IKI-THAI

タイ情報

タイでモテる男とモテない男の違いはこれだ!小奇麗な男性がモテるぞ

投稿日:5月 25, 2015 更新日:

0525

タイ・バンコクの風俗でモテる男とモテない男が居る。もちろん日本人の話しだ。

タイに行き始めた頃はそんなことを考えずに普段日本で来ているファッションや暑いバンコクで快適な格好で渡航していたコタローでした。

しかし、タイ女性の好みってあるんですよね。そこを解っているのと解っていないのとではモテかたが違うんですよね。

画像はタイのトップアイドルのアイス・サランユー。モテるのはこんなかんじなのかなぁ~。

SPONSORED LINK

 

短パンにサンダルはモテないぞ

暑さがはんぱじゃないタイ・バンコクに行ったら短パンにサンダルを履いて上はTシャツが一番いいと思ってしまいますよね。

確かに観光で行くのであれば、そんな恰好で問題なしですが、タイの女性にちょっとでもモテたいと思うのならやめておきましょう。

タイ・バンコクの男性達を見てみましょう。サンダルは履いていますが、短パンの男性ってほとんど見ないんですよね。

これ・・・間違いなくモテない条件に入ります。トップスもTシャツでは無く、エリ付きのシャツを着ていた方がいいですね。小奇麗な格好がモテるんです。

もちろん似合っていることや、オシャレ感のあるものを着ていないと意味がありませんが、短パン・サンダル・TシャツはNGですね。

 

髭づらはモテないぞ

無精ひげは最悪です。かならず剃ってから出かけましょうね。

ちなみにコタローは20年くらい髭をトレードマークにしています。口髭とアゴヒゲを必ず生やしているんです。

毎回どこのお店に行っても言われるのが『髭をそったらいいのに・・・』という言葉。何百回言われたか分からないくらいです。

これも小奇麗にしている男性がモテると言う事なんですよね。

意地になって髭を剃らずにバンコクへ行きつづけているコタローですが、モテない原因のひとつが髭なんですよね~。

ずっと髭を生やし続けていると、剃った時の顔が別人のようになりそうで剃らずにバンコクへ行っていました。

 

カジュアルよりモードっぽい恰好がモテる気がする

ジーパンにポロシャツ。チノパンにTシャツ。日本では当たり前のカジュアルな格好ですが、カジュアルよりもスラックスにボタンダウンシャツのような格好の方がモテるような気がしますね。

タイで人気のミュージシャンや俳優さんはスラックスに白シャツなんかを良くきています。そんな恰好がモテる服なんでしょう。

ロックっぽい恰好やビジュアル系のような格好はモテないんじゃないかなぁ~。と思います。

香港や中国・シンガポールなどの影響が強そうなので、今のそれらの国の芸能人の恰好をマネするのが一番だと思います。

日本とは感覚がちがうんですよね。

 

そんなモテない恰好をしているコタローでも恋愛気分が味わえるタイ・バンコクです

さすがに短パンにTシャツはやめていますが、髭面にロンゲ・・・いわゆる汚い系?wのコタローでも相手にはしてくれます。

女の子達が恋愛感情を抱いてくれないことは問題ですが疑似恋愛として恋愛気分は味あわせてくれたりもします。

元アパレル系んお仕事をしていたので、洋服だけはちゃんとしようとしていましたので、ぎりぎりセーフだったのかもしれません。

時代によっては汚い系のミュージシャンが売れている時期もあったので、その時代は『誰誰っぽいよね』などと言われて、それもアリになった時期もありました。

とにかくモテたい!と思うのなら綺麗な格好をして、髪型も短め・・・おしゃれにするのが一番です!



ブログランキング参加しました応援お願いします
この記事が面白かったと思って下さった方!クリックお願いします
にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へにほんブログ村

PR

-タイ情報

Copyright© タイ・バンコク夜遊び風俗情報 IKI-THAI , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.