GO-GO-BAR・マッサージパーラー・タニアのカラオケ・テーメーカフェ・コヨーテ・・・・。タイ・バンコクの風俗を紹介する風俗情報サイト

タイ・バンコク夜遊び風俗情報 IKI-THAI

ゴーゴーバー

タイの風俗と言えばゴーゴーバー

タイの風俗と言えばステージ上で可愛いタイ娘たちがポールダンスを踊るゴーゴーバーが代名詞ですよね。

このサイトを訪れていると言うことは、映像や画像などでその光景を目にしたことがあるでしょう。

管理人は1980年代中ごろからタイへ何度も訪れているのですが、その頃から・・・いまだにゴーゴーバーが一番好きなんです。

弾けるように遊んだのもゴーゴーバーですし、珍事件やぼったくりまくられたのもゴーゴーバーです(笑)

 

バンコクのゴーゴーバーの3大拠点

現時点でゴーゴーバーと言えばナナプラザが人気のようです。そして最後に訪タイしたときに久しぶりに遊んだソイカーボーイも昔とは比べ物にならないほど良い店が増えています。

管理人が遊びまくっていたパッポンは全盛期を知っているだけに、かなり寂しさを感じてしまう雰囲気になっているのが現状です。顔見知りも多いので、今でもパッポンも好きですが・・・。

このナナプラザ・ソイカーボーイ・パッポンがバンコクのゴーゴーバーの3大拠点です。詳しくはそれぞれのページを作成しますね。

この三カ所を一晩でタクシーではしごをするのも可能な範囲内です。

 

ゴーゴーバーとは?

まずは、一度もタイへ行ったことの無い方のためにゴーゴーバーとはどんなお店なのを説明しますね。

お店の中央にお立ち台のようなステージがあり、その周りにかぶりつきのカウンター席。

壁際にちょっと離れてステージを見られる席が並びステージ上の女の子を眺めながらお酒の飲めるBARです。

ほとんどのお店が水着姿(ビキニ)で女の子達は踊っているのでおっぱいの大きさやスタイルなんかもチェックが出来るんです。

踊っている娘の中にお気に入りの女の子が居ればその子を呼んで一緒にお酒を飲むことが出来ます。

ドリンク一杯のお値段は150バーツ~200バーツほどです。その一杯でお店を出ればドリンク代だけでその他にチャージなどは取られません。

もちろんソフトドリンクもあるので、お酒が飲めなくてもコーラをちびちび飲んでいてもOKです。

 

お店に入るには・・・

ほとんどのお店にの入り口には客引きのお姉さんが居ます。

お店をちょっと覗いていたりすると、腕をつかまれ半ば強引にお店に誘導してくれますw

中に入るとボーイさんやママさんが空いている席へ案内をしてくれます。

カウンター席はダンスをしている水着の女の子を間近でみられますが・・・たくさんの女の子の中から好みのタイプの子を見つけたいですよね♪

なので、出来るだけステージ上の女の子が見渡せる後ろ側の席にしてもらうのが管理人の定番です。

 

お気に入りの女の子と一緒に・・・

お気に入りの女の子が居ても自分で呼びに行くことが出来る人は少ないですよね。

そこで、ボーイさんやママさんに女の子が付けている番号を言って呼んできてもらうことも出来ます。

そんなことも勇気がなくて出来ない!と言う人・・・。大丈夫です。お店によって違いますがダンスする子と席に付く子が半分づつ入れ替わります。

半分以上の女の子はダンスをせずに、フロアーをうろうろしてお客さんに声をかけにきてくれるんです。

声をかけにきてくれた女の子が気に入ったら横に座ってもらい、ドリンクを飲ませてあげましょう。

ドリンクバックで女の子はお店から数十バーツのバックがもらえるのでチップのようなものなのです。

楽しい時間を過ごすためにも、となりに座ってくれたら、ドリンクくらいは飲ませてあげましょう。

 

言葉は何語で話す?

これもお店によってですが、ほとんどの子はカタコトの英語が話せます。

日本人の義務教育以上の英語を話すことが出来るのでがんばって英語で話しをしましょう。

日本人のお客さんも多いので、カタコトの日本語を話す子や流暢な日本語を話す子もたまに居ます。

でも・・・せっかくタイに来ているのであれば、数個くらいのタイ語を覚えてタイ語で会話をしたら楽しいかもしれませんね。

タイ語を勉強するのには最適の場所です。たくさんしゃべってタイ語を教えてもらうのも楽しいお酒になるのではないでしょうか?

管理人のタイ語はほとんどパッポンとタニアで勉強しました。タニア大学卒業と言うのも女の子との会話の定番ですw

 

ゴーゴーバーからお持ち帰り

ここまでは・・・安くて・・・水着の女の子が踊っている・・・ただのバーですよね。

ここからが・・・タイの魅力ですよ~。

となりに座ってくれた子と意気投合して仲良くなれたとします。

日本であれば、じゃあ・・・また明日・・・・。となるわけですが・・・。

ほぼ全ての女の子をお店の外に連れ出すことが出来るんです!

お店にペイバー代金(1000円~2000円程)を支払えば、その子と店外デートができちゃうんです♪

で・・・。デートをするのも良し・・・。食事に行くのも良し・・・・。そのまま自分のホテルに連れ帰るのも良し・・・。近くのラブホで数時間を過ごすのも良し・・・。

つまり・・・。なんでもありになっちゃうんです♪

通常の場合、2時間~3時間ほどラブホや自分のホテルに連れ帰ってエッチをするのをショート。

朝まで一緒に居ることをロングと言います。

料金は女の子の言い値になるのですが、ショートで2000バーツ~3000バーツ程ですかね?(要確認)

ロングの場合は4000バーツから5000バーツほどでしょうか?(要確認)

ロングの定義は・・・よくわかりませんw 日が昇るまでの子も居れば、一緒に寝てしまう子も居ますし・・・。翌日の出勤時間まで一緒に居てくれる子も居ます。

若い頃はロングで数日間行動を一緒にしたりもしましたが・・・・。最近はショートでもお持ち帰りをしていないので金額が定かではありません・・・。

投稿日:2月 15, 2015 更新日:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© タイ・バンコク夜遊び風俗情報 IKI-THAI , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.