GO-GO-BAR・マッサージパーラー・タニアのカラオケ・テーメーカフェ・コヨーテ・・・・。タイ・バンコクの風俗を紹介する風俗情報サイト

タイ・バンコク夜遊び風俗情報 IKI-THAI

2016年12月バンコク旅行

7年ぶりのバンコクの歓楽街で夜遊び!オキニ発見!?【2016年12月1日目】~その1~

投稿日:

やっとバンコクに帰ってきたコタローです。

昨日の飛行機で到着しました。7年ぶりのタイ・バンコクです!

これから毎日夜遊びをするのでパトロール報告をしていきますね。

SPONSORED LINK

7年ぶりのバンコクに到着

夕方3時半にスワンナプーム空港へ到着。コタローが年に何回も訪タイしていたころはスワンナプームの入国審査は混んでいても10分20分で通過できていたんですけど・・・・今回は1時間かかりました・・・

バンコクの国際空港がスワンナプームに移る前のドンムアン空港の入国審査を思い出しましたね・・・。

仕事で訪タイしていた頃は遊ぶ時間が減っちゃう!っと焦っていましたが、今回は完全にプライベート。諦めて長い列に並んでワクワクしていましたよ。

で・・・やっと入国出来て至福の煙草をくゆらせて・・・バンコクの空気を感じてからタクシーに乗りバンコク市内に・・・。

めっちゃ・・・渋滞・・・。一時間以上かけてホテルへ。

結局3時半に到着から3時間後に夜遊びに出かけることになったのでした。

 

歓楽街パトロールの前にオイルマッサージ

1週間以上オナ禁をして溜まりにたまったものをぶちまけるために夜の街へ・・・。

と言いたいところですが、どうもエロい気分になっていないんですよね。懐かしさのほうが上回っていますし、歓楽街の変化が気になります

まずはエロい気分になりたいと言うことでタイマッサージ店で若くて可愛い女の子にオイルマッサージでもしてもらおうと思い行ってきました。

基本的にタイマッサージのマッサージ嬢は順番に回されてくるはず。以前に行っていたスリウォン通りのマッサージ店では呼び込みのお兄ちゃんに頼んで若い子を呼んでもらい気に入ればオイルマッサージへ・・・。

他の店では選ばせてもらえていなかったので、7年ぶりに同じ店に行ってみました。

すると・・・居るじゃないですか!呼び込みのお兄ちゃん!

彼もコタローの顔を見ると『お~っ!久しぶりじゃないか!』と笑顔で迎えてくれ、『若くて可愛い子ね♪』とすぐに奥へ行って若い子が居ないか探してくれましたw

7年も経っているのに覚えていてくれるって嬉しいですね~。ただいまぁ~って感じです。

数人の若い子を紹介してくれたんですが、それほどかわいい子が居ない・・・。彼曰く『今、若い子は仕事中』なんだそうで・・・汗

じゃあちょっと待ってみようかな・・・。30分ほどお店の前で煙草を吸いながら若い子が出てくるのを待ってみました

まぁまぁの子が出てきたので、その子にオイルマッサージをしてもらうことに・・・。

 

日本語の上手な20歳のPちゃん

身長140センチ代の小さなPちゃん。20歳と言われたけれど見た目は完全に10代としか思えません

オイルマッサージ専用の個室に通され素っ裸になってマッサージ用のベッドへ。

少し会話をしているとかなり日本語が上手です。タイマッサージの女性たちは毎日日本人を相手にしているのでカタコトの日本語は話せますが、細かい話になると分からなくなることがほとんどです。

しかしPちゃんの日本語はかなり上手い!いろいろと聞いていたら、日本へ行ったことがあるとのこと。

かなりの金持ちか?日本人の彼氏持ちか?と思っていたら、マッサージ店のお客さんに誘われその人の家に行ってきたとの事。まじか・・・。

『セクロスしまくった?』と無粋な質問をしてみたw

Pちゃん『しないしない!その人60歳以上よ・・・』と・・・。『友達もいっしょっだったし・・・』。

ま・・・真相はわからねいけれど、日本人の足長おじさんは存在するんですね~。

コタローが頻繁に訪タイしていた頃は退陣が日本へ行くときはビザを取るのに厳しい審査があったんですが、今は日本の入国審査で15日間の観光ビザが発行されるようです。

タイ人が日本へ行くのが簡単になっているんですね~。

 

オイルマッサージで反応しない我が息子

オイルマッサージの醍醐味は素っ裸になって若い子にヌルヌルのオイルで体中を触られ、大きくなった息子を素人のマッサージ嬢に見せちゃうところ。

ところが・・・おしゃべりに夢中になっていたからか、息子が反応しない・・・w

完全にお〇んちんは見られているのだけれど、小さくなったまま・・・。やはりこの7年の年月はコタローの体を老体化させてしまっているようです・・・。

それでも20歳の若くてちょっと可愛い日本語の上手なPちゃんにオイルで体を撫でられているのは最高でした。

Pちゃんはフロントで若い子を待っていたコタローのことを完全にスケベオヤジだと思っていたようで、そんな話もしてくれました。

でも・・・『そんなにスケベじゃないのね♪』と・・・。

Pちゃんが言うには、日本人のエロおやじたちはマッサージ中にお触りを強要してくるようで・・・w断るのに苦労しているとの事・・・。コタローはスケベじゃないほうに分類されたようですwどんだけ日本人はエロいんだぁ~www

Pちゃんを指名し続けるか・・・新規の子でもっと可愛い幼い系の子を探すか・・・。考え中ですw

 

夜の歓楽街へ出発

オイルマッサージを2時間堪能して時計を見るとすでに8時半を回っていたのでどうしようかと考えました。

予定ではタニヤのカラオケ店を数件見て回ろうと思っていたんですが、ちょっと時間が遅すぎるかも・・・。

タニヤを見て回っているとオキニ発見ができなくなるかも・・・。3大歓楽街は見て回りたいし・・・。

とりあえずタニヤは明日以降にして、初日はゴーゴーバーを見て回ることにしました

まずはコタローが一番楽しませてもらっていたパッポンへ・・・。

 

1日目その2へ続く・・・



ブログランキング参加しました応援お願いします
この記事が面白かったと思って下さった方!クリックお願いします
にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へにほんブログ村

PR

-2016年12月バンコク旅行

Copyright© タイ・バンコク夜遊び風俗情報 IKI-THAI , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.