GO-GO-BAR・マッサージパーラー・タニアのカラオケ・テーメーカフェ・コヨーテ・・・・。タイ・バンコクの風俗を紹介する風俗情報サイト

タイ・バンコク夜遊び風俗情報 IKI-THAI

2016年12月バンコク旅行

7年の年月が吹っ飛ぶようなビックリな出来事【2016年12月訪タイ】4日目

投稿日:

タイ・バンコク旅行を堪能しているコタローです。

ホント・・・バンコクは楽しい・・・。金があれば・・・かもしれませんね。

意外と出費が多くてびっくりしていますw

SPONSORED LINK

ちょっとのんびり3日目の夕方から・・・

昼間にラチャダーのマッサージパーラーで泡姫にゴム付きにも関わらずかなり早めにイカされてしっかりエッチ出来るんじゃん♪と気分を良くしたコタローでした。

しかし・・・一発で4900バーツ・・・。日本円で1万5000円・・・。安くないですよね~www

仕事で来ていた頃は短期で時間もそれほど長くは遊んでいなかったので、金より質を重視していたのを思い出しました。

このペースで遊び続けるのも考え物なので、ゆっくりする日も作ろうと考え始めていました。

なので、マッサージパーラー終了後は古式マッサージでまったりすることに・・・。

初日から2日続けてマッサージをしてくれているPちゃん。かなり仲良くなっている感じです。

今日は久しぶりに古式マッサージにしてみようと思い、オイルマッサージでは無く、2時間430バーツの古式マッサージをお願いしました。

普通に古式マッサージも気持ちいいですね♪

 

古式マッサージ嬢と食事に・・・そこで・・・!

出費を考えて、初日からタイマッサージ店でオイルマッサージをしてくれていたPちゃんにこの日はタイ古式マッサージをお願いしたんです・・・。

Pちゃんは、ほどほど可愛いと言っていましたよね?

何で可愛いと感じたかという理由が判明しました!

以前に投降した記事に書いた『タイ古式マッサージ嬢を口説いてみた』を読んで居ない方はまずは読んでみてください。

そう・・・19歳のタイ古式マッサージ嬢・・・。唯一風俗嬢じゃない子に恋心?をいだいた子です。

 

焼き肉屋で判明したビックリ事実

話は戻って古式マッサージをしてくれているPちゃんにマッサージが終わったら一緒に食事に行こうと誘ってみたんです。

『友達も一緒でいいか?』と聞かれ、もちろんオッケー。

ゴーゴーバー巡りをするよりもお金はかからないだろうと思い3人で一緒に焼き肉を食べに行ったんです。

その焼き肉屋は昔、同じマッサージ店で恋心を抱いたTちゃんとも一緒に来たことのあるお店でした。

Tちゃんの友達は30歳くらい。もしかするとTちゃんのことを知っているかも?と思い聞いてみたんです。

『もちろん知ってるわよ♪』

『だって・・・PちゃんとTちゃんはいとこよ』って!

マジかよwwww

エッチまではしてないけれど、食事をしたりデートをしり軽いキスをしたTちゃん・・・。

今回コタローが仲良くなっているPちゃんがTちゃんのいとこだって・・・!

こんなことある?w

たしかに言われてみると、似ているような気がする・・・。

鼻の低めのイサーン系の顔立ち・・・。うん・・・似ている・・・。

なんとなく可愛く感じて、一緒にいても初めて会ったような気がしなかったのはTちゃんの面影がPちゃんにあったからなのかもしれないですね。

 

ワイン飲みすぎ!マッサージ嬢w

焼き肉店でコタローはビールを・・・Pちゃんと友達はボトルのワインを注文。

焼き肉を食べるよりワインが大好きなようで・・・一本目はすぐに無くなり二本目に・・・。

もう一人友達が来るけどいいか?と聞かれ、いいよと答える。

友達が来た頃には二本目のワインも空になり、三本目を注文

かなりのペースで飲んでいる。Pちゃんもすっかりご機嫌に酔っぱらっている。

結局3時間ほどで4本目を空にしてしまった。コタローはちびちびとビールを飲んでいたので、彼女たちは一人一本以上を飲んでいたでしょう。

Pちゃん以外のマッサージ嬢たちはディスコに行くと言っている。

Pちゃんはすっかり酔っ払い、もう動けない・・・。コタローのホテルで寝ると言っている

『でも・・・今日はメンスよ・・・』だってw

ちなみに・・・焼き肉とワイン4本で1万バーツ!wでした・・・w

ゴーゴーバー巡りのほうが安いじゃん!wwww

 

一晩中抱き合って寝たバンコクの夜

長いことバンコクへ来てるけれど、素人の女の子と朝まで一緒のベッドに居たことは無いんですよね。

短期の旅行や出張で素人の女の子を口説き落とすなんてそんな簡単なことじゃないでしょ?wって思っていました。

30代の頃には風俗嬢をお持ち帰りしてもエッチをしたら帰らせていたので、朝まで一緒に居ることは無かったですね~。

日本でも朝までには帰宅する自分ルールがあるので、10年以上・・・女の子と一緒に朝を迎えることは無かったんです。

深い眠りにはつけなかったけれど、Pちゃんと朝までひとつのベッドで過ごしてしまいました。

結局彼女は日が暮れるころまでホテルに居て、着替えに帰ると出ていきました。

バンコク4日目はPちゃんと一日中ホテルでまったりしていたのでした。

 

Pちゃんと一緒に居る時間が長くなりそう

バンコクは本当にビックリさせてくれます。

同じマッサージ店とは言え、7年前に口説いていたマッサージ嬢のいとこを7年ぶりに来たバンコクのマッサージ店で指名して、仲良くなってしまったこと・・・。

初めて会ってからたった3日で素人のマッサージ嬢がホテルの部屋まで一緒に来て泊まっていったこと・・・。

もしかすると、タイの女性の感覚が昔とは違ってきているのかもしれませんが・・・。

7年前は口説ききれなかったTちゃんの時とは様子が違います。

40代後半のおっさんになったコタローが20歳の素人マッサージ嬢とエッチ無しとは言え、一晩をホテルで過ごしたんですよ・・・汗

マジでバンコク・・・ハンパねぇ~w

 

7年前に口説いていたPちゃんのいとこのTちゃんはコタローと会わなくなってからすぐに日本人の男性と結婚し、日本に住んでいるようです。

子供が二人・・・。長女は6歳くらいと言っていたので、ほんとコタローと会わなくなってすぐの事でしょう・・・。

懐かしい思い出と、新しい出会い・・・。運命を感じますね~。

 

今回のタイ・バンコク旅行・・・どんな展開になっていくのでしょう?w

Pちゃん・Tちゃんの特定をされると彼女たちが可愛そうなので、ちょっとした部分は脚色や変更をして書いていこうと思います。



ブログランキング参加しました応援お願いします
この記事が面白かったと思って下さった方!クリックお願いします
にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へにほんブログ村

PR

-2016年12月バンコク旅行

Copyright© タイ・バンコク夜遊び風俗情報 IKI-THAI , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.