GO-GO-BAR・マッサージパーラー・タニアのカラオケ・テーメーカフェ・コヨーテ・・・・。タイ・バンコクの風俗を紹介する風俗情報サイト

タイ・バンコク夜遊び風俗情報 IKI-THAI

2018年5月バンコク旅行

間もなく30日間の訪タイ・・・羨ましいやろ・・・www

投稿日:5月 7, 2018 更新日:

いよいよ1年ぶりのタイへ出発するコタローです。

今回の訪タイの期間はなんと30日間です。

会社勤めだったら考えられないですよね~。羨ましいでしょ~wwww

DMM.comのエロゲームが無料で遊べる

20代前半以来の長期旅行

2016年12月、2017年6月に続き今回も完全に予定なしの旅行です。

正直・・・30日間も旅行をするって家庭持ちのコタローは悩むところでした・・・。

でも、息子たちも大学生と高校生になり、カミさんも余裕があるので何の不満も言わずに快諾。ってか何も言わなかったです。

考えてみるとこんな長期の旅行って20代前半にカミさんと行った2か月のヨーロッパ旅行以来です。

仕事で海外へ行っても長くて2週間程度でした。

無職のニート生活のコタローだからこそこの年齢になって1か月の旅行が出来るんですよね~。

どこからそんなお金が出てくるんだよ!って声も聞こえそうですが・・・カミさんが持っている不動産所得があるんです♪

コタローが会社を経営していて、儲かっていた頃から経営者のコタローは何が起こるかわからないので、カミさんに給料をしっかり払ってかなりの貯蓄を貯めさせていたり、不動産も購入させていたんです

ちょっと前にも書きましたが、今年に入って一億円の借金を抱えていたコタローですが、会社の倒産、自己破産が正式に承認されました。

会社の借金の保証人はコタローです。よく、自己破産をするために離婚をした方が良いとかいう人が居ますが、保証人のコタロー以外から返済を求めることは出来ません

親や兄弟も同じです。

あくまでも保証人はコタローだけなんです!

なので、カミさん名義の家に住み、カミさん名義の不動産で収入を得るのは違法では無いんです。

でもね・・・ほとんどの人はカミさんにこれだけの財産が残るようにはしないんです。だって・・・離婚したら自分の財産って何もなくなるんですよ

なので、家を買う時も自分の名義。貯蓄も自分の名義が普通だと思います。

それが足かせになり、自己破産も出来ない元経営者ってたくさん居るんです。

 

コタローの財産はほぼ無い状態

カミさんが不動産所得があるとは言え、幼稚園から私立に通わせ、小学校・中学校も私立。長男は理系の大学に行かせ、次男は私立の高校。めっちゃ金がかかります。

なので、現在コタローはカミさんからお小遣いを月に3万円もらっているだけですw

ヘビースモーカーのコタローは月にたばこ代だけで5万円くらいかかります。

わずかに残っていた貯蓄を食いつぶしている状態です。

ちなみに、自己破産をするときに貯蓄の100万円までは生活費として没収されないんです。

不動産があれば差し押さえられます。車を持っていて減価償却が終わっていないとこれも売却して返済にあてないといけません。

そして、貯蓄型の保険も差し押さえの対象になるんですよね。

自己破産をする3年前までさかのぼり管財人の調査が行われます。

これに引っかかったり、財産を隠そうとしたり、ギャンブルで使いまくったりしていると自己破産の承認が得られないことになります

弁護士さんが一回失敗すると次は無いと言っていました。

なので、申請前に弁護士さんが細かく質問をしてきます。下調べって感じですね。

逆言うと・・・3年前からしっかり自己破産に向けて準備をしていれば問題ないってことです。(コタローは10年前から準備していましたw)

今現在コタローの財産はほぼ無い状態です。

ほぼ無くなりつつある貯蓄をタイ旅行で使い切る感じです。

 

起業を失敗しても人生終わりじゃない

こんな話を書いていると起業するのって怖いよね・・・って思うかもしれませんが、失敗しても救済処置はあるってことを覚えておいてください。

コタローの場合、カミさんや子供たちに絶対的な信頼を持っています。

もし、信頼できる兄弟などが居ればそれでも構いません。まわりが協力してくれれば最悪の事態は回避できるんです

一億円の借金をちゃらにして偉そうなこと言ってんじゃね~よ!って思うかもしれませんが、一億円以上の税金を納税していましたし、銀行への利息も莫大に払っていました。

そして、自己破産は法的に認められた行為なので、なんの問題も無いんです。

って・・・簡単に語っていますが、ビジネスが傾いて、毎月赤字の状態に入った時のコタローの精神状態はボロボロでしたけどね~。

ヤバいなと思ってから5年ほど。最悪の状態になっていた期間が5年くらい・・・。ま・・・最悪の10年間でした・・・汗

でも、トンネルを抜けたら・・・30日間のタイ旅行に行けちゃうんですから・・・人生捨てたもんじゃないってことですw

 

そろそろ本気で稼がないと・・・

今回も飛行機代は0円です。仕事で海外を飛びまくっていた頃に貯めていたマイルがまだまだあるからです。

あと・・・7~8回はタイに行けるくらい残っています。

でも、30日間のホテル代と遊び代を考えると、かなりの金額を使うことになります。

せっかくタイに居るんだから、夜遊びは必須ですし、可愛い子が居たらお持ち帰りもしたいし・・・。

散財はするつもりは無いけれど、ケチケチした旅行をするつもりはありません♪

やりたいことをやりまくる!MPで可愛くないけど安い子を選んだりはしません。7000バーツでも可愛い子が居れば選んじゃいます。

んなわけなので・・・今回の訪タイ後はちょっとマジで稼がないと・・・って思っています。

これが最後のタイ旅行・・・ってならないようにしないとです。

 

ここにきてハワイ旅行を提案された・・・汗

この記事を書いている途中でリビングに行ったら・・・高校生の次男とカミさんに高校卒業の時にハワイに行かない?と言われてしまいました。

カミさんはコタローのマイルがいっぱい残っているのを知っているんです・・・汗

次男の同級生で家族ぐるみで昔から仲の良い家族が居るんですが、その家族・・・かなりのお金持ちで、ハワイのヒルトンの会員になっているんです。

ヒルトンの会員になっていると、年間に何日か無料でホテルに泊まることが出来るんですよね。

その日数を超えても、格安でヒルトンホテルに泊まることが出来るんです

かなり昔ですが、一度だけコタローも家族と一緒にその家族にハワイのヒルトンをとってもらいバカンスを楽しんだことがあります。

一泊数千円で、スイートルームに家族全員が泊れるんです。ちなみに・・・ワイキキアンという建物で、マジで最高です。

コタロー的には一人でタイ旅行の方が良いのですが・・・汗

今回のタイ旅行が30日間ということもあり、今がチャンス!って思ったんでしょうね・・・。

二人して・・・ハワイに行きたい!って・・・。断れるはずがありませんw

次男の高校生が終われば家族旅行もこれが最後かも・・・。ハワイ旅行も楽しんじゃおうかと思います。現地の旅費はカミさん持ちになるでしょうが・・・w

 

あと・・・数日でタイへ出発です。30日間のタイでの現地レポート・・・お楽しみに♪



ブログランキング参加しました応援お願いします
この記事が面白かったと思って下さった方!クリックお願いします
にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

-2018年5月バンコク旅行

Copyright© タイ・バンコク夜遊び風俗情報 IKI-THAI , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.