GO-GO-BAR・マッサージパーラー・タニアのカラオケ・テーメーカフェ・コヨーテ・・・・。タイ・バンコクの風俗を紹介する風俗情報サイト

タイ・バンコク夜遊び風俗情報 IKI-THAI

バンコクの思い出の話

調子に乗って子供のように悪戯しちゃうバンコクの夜

投稿日:

0428

引っ越しで心機一転新生活を送っているコタローです。

一番暇なコタローに家の雑用を押し付けられて、毎日のように新居の片付けをさせられていました~汗

新築物件なので、ホテルに泊まっているような気分が毎日続いています・・・。

DMM.comのエロゲームが無料で遊べる

平凡な日常から抜け出せるバンコクの夜

コタローは20代から自営業で仕事をしていたので、割と毎日が刺激的でいろんな人と会い、いろんな仕事をしていました。

しかし、日本に居るとどうしてもルーティーンのように同じことをしてしまっているんですよね。

馴染みの飲食店で食事をして、馴染みのキャバクラで馴染みのお姉ちゃんと酒を飲み、ふらっと行ける馴染みのバーで結局は落ち着いてします・・・。

そんな日常から離れて、楽しい夜を過ごせたのがバンコクなんです。

 

友人と一緒にバンコクで悪戯三昧

コタローが学生の頃、よく悪戯をしていました。マクドナルドのドライブスルーで自転車に乗って注文をしてみたり、水風船を悪用したり・・・w

みんなきっと、中学生くらいの頃はいろんな悪戯をして毎日はしゃいでいましたよね?だんだんと大人になり、くだらない悪戯はしなくなりちゃんとはしていないけど大人のふりをするようになってしまって平凡な日常になってしまっていました。

仕事仲間数人と一緒に頻繁にバンコクへ行き始めたのは30代になってからだったと思います。気の知れた友人です。

この頃、中学生時代を思い出すような悪戯をバンコクでしちゃったりしていたんですよね~。

笑える悪戯もあれば、ちょっと年上の仲間に悪戯をしてマジで怒られたり・・・w学生気分で楽しめたバンコクの夜遊び・・・。今思い出しても楽しい時間でした。

 

お酒が苦手な先輩のグラスに・・・

一緒にバンコクに行っていた仲間の中で、お酒が苦手で飲み屋に行ってもお茶か水を飲んでいるちょっと年上の先輩がいました。

普段から人の好い性格で、女遊びもほとんどしないまじめ系の先輩。先輩といっても年をとってくるとある程度の礼儀は通しますが、年齢は関係なくなってくるんですよね。

その先輩が初めてバンコクへ行った頃は、夜遊びをほとんどしたことのない先輩を焚き付けて、女遊びもがっつりハマるまでお世話をしたりしていたんです。

数回訪タイを繰り返しているうちに、だんだんとその先輩も夜遊びに慣れていったんですよね。

そして、ある夜・・・。たしかタニヤのカラオケだったと思いますが、その先輩がお気に入りの女の子を見つけて上機嫌になっていたんです。

そこで、コタローともう一人の友人で、先輩に酒を飲ませようということになったんです。

思いついたのは、食事をデリバリーしてもらい、超激辛の料理を食べさせて、水をがぶ飲みする瞬間を狙ってお酒を入れちゃおうという作戦。

コタローともう一人の友人は辛いものは大抵平気だったので、旨い旨いと食べ、その先輩が激辛の炒め物を食べた瞬間にお酒の入ったグラスを渡したんです。

辛さで最初はお酒が入っているのに気がつかず、がぶ飲み!ちょっとして『これ・・・酒が入ってるじゃん!』っと・・・w

コタローたちもちょっとは大人になっていたので、薄めのお酒でしたが、しばらくすると顔を真っ赤にした先輩の目がしっかり座ってしまっていました

普段は温厚で真面目な性格の先輩が、お店の中で女の子にセクハラまがいのことを始めたり、女の子の膝枕で幸せそうにしている普段では見られない姿を見ることができました。

結局、はしゃいだ後はお店で寝てしまい、その夜は早めにホテルへ帰ることになり、翌朝は先輩からマジで怒られましたw

 

先輩の部屋をバルコニーからのぞき見w

お酒が苦手の先輩への悪戯は恒例となり、軽い悪戯をするようになったんですよね。(毎回怒られていましたが・・・w)

ある時、先輩がゴーゴー嬢を気に入ってお持ち帰りをした夜の事・・・。その時に泊まっていたホテルは、うまくすり抜けるとバルコニー越しにとなりのバルコニーに忍び込める部屋だったんです。

そこで、またもや例の友人と一緒に先輩の夜の営みをのぞき見しようということになったんです。

コタローと友人はその夜お持ち帰りをしていなかったので、コタローの部屋でしばらく待機。そろそろ始まったかな?というタイミングでコタローの隣の先輩の部屋のバルコニーに侵入

やってますね~w

そのまま見ているだけでは面白くないので、窓をたたいて、わざと気がつかせ、先輩がこっちを見たときに笑顔で手を振ってあげましたw

先輩の顔が一瞬固まり、マジ顔で睨み付けられてしまいましたw

当然、翌朝には怒られ・・・していいことと悪いことの区別もつかないのか~!っと怒られましたw つきませんw

 

タイの夜は特別な夜

まだまだ、その先輩への悪戯はたくさんあるんですが、怒りつつも毎回一緒に訪タイしていたのは悪戯されているのも楽しんでいてくれたからでしょうね。

30代の大人が悪戯をして怒られる・・・そんな大はしゃぎが出来るのもタイという国の夜が特別なものだからでしょう。

日本に帰ってきたら、その先輩への悪戯なんか出来ません。しっかりと先輩として扱っていますw

ちなみに・・・その先輩の奥さんからコタローたちは完全に嫌われていますw



ブログランキング参加しました応援お願いします
この記事が面白かったと思って下さった方!クリックお願いします
にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

素人の子がエッチなことを・・・
素人動画
aya(20)

-バンコクの思い出の話

Copyright© タイ・バンコク夜遊び風俗情報 IKI-THAI , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.