GO-GO-BAR・マッサージパーラー・タニアのカラオケ・テーメーカフェ・コヨーテ・・・・。タイ・バンコクの風俗を紹介する風俗情報サイト

タイ・バンコク夜遊び風俗情報 IKI-THAI

タイ情報

真面目にタイ語を勉強してみようかな?

投稿日:

サッカーのワールドカップを全試合見ようと思っていたのにスペイン対ポルトガル戦を寝落ちして見れなかったコタローです。

深夜の25時くらいまでモロッコ対イラン戦を見ていて飽きてしまい、そのまま寝落ち・・・。

起きたら朝になっていましたwwww

DMM.comのエロゲームが無料で遊べる

YOUTUBEでタイ語口座を見る毎日

2018年5月6月の訪タイで感じたことは今までなんでタイ語を本気で勉強していなかったんだろう?といこと・・・。

昔、仕事でタイに行っていた頃、滞在期間は一週間ほど。

一週間で仕事(仕入れ)をして、夜は歓楽街へ・・・という旅程だと、タイ語を覚えなくても大して不便は感じません

仕入れ先のタイ人はほとんど英語で問題ありませんでしたしね。

ちょっとしたタイ語を知っていれば、ある程度のコミュニケーションは取れちゃいます。

無理にタイ語で話そうとすると間違いが起こったり、話が先に進まないんですよね。

仲良くなったオキニの女の子達もコタローより英語や日本語が上手かったので、わざわざコタローがタイ語を使う必要もありませんでした。

それに、3か月に一度程度の一週間の訪タイ。日本に帰ったら仕事が山積み・・・。

タイ語を勉強するより、会社で利益を上げる方がよっぽど重要だったんです。(この頃はマジで休みなしで働いていましたw)

打って変わって、現在のコタローは無職と言っていい状態

時間は余るほどあります。(ちょっとは仕事っぽいこともしていますが・・・)

なので、2018年6月に帰国してから、YOUTUBEでタイ語を勉強できる動画を見ながらタイ語を覚えようとしています。

 

パタヤのバービアで言われた一言

2017年の6月に訪タイしたときにJちゃんと出会ったバービアで、今回もかなり長い時間遊んでいました。

Jちゃんと一緒についてきていたおばちゃんが居るんですが、そのおばちゃんに衝撃の一言を言われたんです

ある、ゴーゴーバーで出会った日本人の方と意気投合し、いつものバービアで待ち合わせたんですよね。

数時間一緒に飲んでいたんですが、日本語の通じる彼とかなり話をしていました。

その時に言われたんですが、『コタローってこんなにおしゃべりをするんだね』と・・・。

バービアで英語やタイ語を使って、かなり話していた気になっていたんですが、日本人と日本語で話している量とあまりにも違ったんでしょう。

そりゃ~母国で同じ日本人同士なら話す内容も深くまで話すことが出来るのは当たり前・・・。

つまり・・・タイ人とはそれほど深い話が出来ていないってことに気が付きました

 

バンコクのゴーゴー嬢のSちゃんとの会話

パッポンのゴーゴー嬢のSちゃんはほとんど日本語を話そうとしません。簡単な日本語も使わないんですよね。

会話をする時は英語かタイ語でした。英語のレベルはコタローと同じくらい。(中学生英語の単語を並べて話す程度)

それでも、一日中一緒に居ても会話が途切れることはほとんどありませんでしたし、相手に伝えたいことが通じないってことはほとんどありませんでした。

コタローもSちゃんも単語を並べることで、出来るだけ簡単に相手に伝わるように話していたんだと思います。

でも、深い話が出来たかと言うと・・・やはり日本語で話している時とはまったく違い、話せて居ないんだと思ったんです。

帰国後にSちゃんとはLINEでのやりとりや、ビデオ通話もしています。

しかし、一緒に居たときのようには話が弾みません

タイに居たときは、同じ空間に一緒に居て、何かを一緒にしている時に話すときは言葉以外の共通の情報を共有しているから、言葉の数が少なくても会話が出来るんだろうな~っと思います。

せっかく、こんなおっさんに連絡をしてきてくれているSちゃんなのに、会話が弾まないのは申し訳ない・・・。

もっと言葉の壁がなければ、楽しめるのに・・・。

 

タイに30日間滞在をしてみて

2018年5月~6月にかけて30日間タイに滞在していて感じたことは、どんどん新しいタイ語を覚えていったということ・・・

覚えたてのタイ語を使う期間が長かったので、かなりの新しいタイ語を記憶に残すことが出来ました。

前日にタイ語がわからず、『そのタイ語は英語にするとどういう意味?』という質問を何回もしました。

覚えたてのタイ語を次の日にすぐに使って、毎晩実践でタイ語を覚える・・・

フレーズで覚えたタイ語もたくさんあるので、単語の意味はわからないけど、このフレーズでいいんだぁ~・・・というのもたくさんあります。

たぶん・・・帰国して忘れてしまったタイ語もたくさんありますが、タイ語を話しはじめれば、記憶が戻って来ると思います。

昔、アメリカにも年に何回も行っていた時期がありました。だいたい2週間程度の滞在だったんですが、仕事が忙しく現地の人との交流はほとんど無しだったんですが、ホテルで夜に見ているテレビから聞こえる英語が1週間を過ぎると、なんとなく理解できるようになってくるという経験がありました。

やはり、常に同じ言語を聞いているとヒアリングは出来るようになってくるんですよね~

結局英語もそこそこにしか覚えることは出来ませんでした・・・汗

 

本気でタイ語を覚えるなら

日本に居ながらタイ語の勉強も出来ます・・・。

しかし・・・タイ語で一番覚えにくいのはイントネーションです。

カタカナで表記すると同じでも、上がったり下がったり、下げて上げたり・・・。

ここはネイティブのタイ人のタイ語で覚えないと無理そうですね~。

いまだに・・・あなたと言う意味の『クン』とエビという意味の『クン』をちゃんとしたイントネーションで言えないんですから・・・笑

 

何故タイ語を覚えるのか?

いまのところ、タイ語を覚える目的はありません

日本でず~っと暮らして、たまにタイに行って遊ぶ程度ならがんばってタイ語を勉強する必要性はありません。

でも・・・将来的にタイで暮らしてタイで仕事をするなら・・・タイ語を話せるメリットはかなり大きいでしょうね~。

このままタイのインフレが続き、日本の景気が良くならなければタイで働くってこともありえなくはない・・・かもしれません。

正直・・・就職をするというのは考えないでしょうから、タイで起業をするというのが現実的です。

コタローは人生で一年弱しか雇われる側になったことがありません。

今更・・・上司の居る環境で働くのは不可能だと思うんです。ま・・・コタローがマジで惚れるような人が社長なら働くかもしれませんが・・・。

今回の訪タイで、久しぶりに再会したコタローの先輩がバンコクでお店を出店したというのはコタローにとってかなりの刺激を与えてくれました。

こんな先輩ですが・・・w

アラフィフで海外に出店・・・めちゃくちゃエネルギーが必要です。

コタローにそのエネルギーが残っているのか・・・。

アラフィフでも働き続けられる時間はまだまだあるんですよね~。最近の70代・・・80代の方々・・・。めっちゃ元気ですからね。

もしかすると・・・近い未来にコタローがタイに住んでいる可能性もあるかもしれません♪



ブログランキング参加しました応援お願いします
この記事が面白かったと思って下さった方!クリックお願いします
にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

-タイ情報

Copyright© タイ・バンコク夜遊び風俗情報 IKI-THAI , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.