GO-GO-BAR・マッサージパーラー・タニアのカラオケ・テーメーカフェ・コヨーテ・・・・。タイ・バンコクの風俗を紹介する風俗情報サイト

タイ・バンコク夜遊び風俗情報 IKI-THAI

その他エロネタ

男はどうしてオンナを抱きたくなるのか?子孫繁栄のため?w

投稿日:

0220

一人の女だけでなく、たくさんのオンナを抱きたくなるコタローです。

カミサンが居ようが彼女が居ようが抱ける女が目の前に居たら間違いなく抱いてしまうんですよね。

これは生物学的にしょうがないこと・・・。子孫を残したいと思うDNAの仕業ですよね?w

SPONSORED LINK

ブサイクだろうが綺麗だろうが・・・

自分好みの綺麗な女の子を抱きたい。綺麗な子しか抱かない。そんなことが言えるのは見た目がカッコいいなにもしなくてもモテる男の考え方ですよね。

コタローは一生懸命頑張らないとブサイクな女の子だって抱くことは出来ません。汗

昔からそうなので、抱けると思える女性が目の前に居たら、なにがなんでも抱いちゃいます。

それが、一般的にブスと言われる子だとしても、めちゃくちゃ太った子だろうと関係ありません。それが一回で終わるのか、長く続くのかは別の話しですが・・・w

 

日本の風俗でもやれるもんなら・・・

コタローは日本の風俗に行く時はほぼヘルスです。本ヘルではないので、手コキや素股でフィニッシュが基本です。

しかし、オンナの子によっては・・・素股からそのまま本番に持ちこめる子も居ます。

そんなことをさせてくれるのは大概それほど可愛く無い子です。なので、最初に女の子が入ってきた瞬間に可愛ければラッキー。ブサイクなら本番が出来ちゃうかも♪と思うのでハズレは無しなんです。

ブサイクでサービスも悪く、素股もゴム付きで・・・とか言われた時点でハズレ確定です。

可愛い子でも、本番チャレンジはしますけどねw

 

バンコクは天国

そんな穴があればどこでもつっこみたくなってしまうコタローにとってバンコクは天国でした。

素人の女の子を頑張って口説いて、食事をしたりデートをしたりという面倒なことはすっ飛ばして、子孫繁栄のためにオンナを抱くことが出来るのですから・・・w

しかも、オキニの子が登場してくれたら、毎日のようにその子と会って、お持ち帰りが出来るのですから至極の幸せですよね。ま・・・お金は必要ですが・・・。

コタローが訪タイしてバンコクに滞在している期間は1週間~10日ほど。これが一カ月二カ月となるとお金はいくらあっても足りない状況になりますが、数日間ならどうにかなる金額ですよね。

数日間の楽しい疑似恋愛をすることが出来るんですから♪

 

いろんなオンナを知ることが出来ると・・・

オキニを見つけて連れ回し続けることも出来ますが、いろんなタイプの女の子を毎晩のように替えて抱きまくることも出来るのもバンコクの良さですよね。

同じお店に行くのでは無く、いろんなお店を見て歩いて、たくさんの女の子を抱くことが出来ます。

そうなると、女の子によって性格が違うようにカラダも違うんだ!なんてことも気が付いたりします。

何十人・・・何百人の女の子を抱くことによって自分に余裕が出てくるんですよね~。そうなると日本に帰国して女の子を口説くときに焦ることも無く、抱けたらラッキーと思うようにもなれるんです。

その余裕が出てくると、抱ける女の子の人数がぐっと増えるんですよね。やはり・・・男は余裕がないとダメかもしれません。

 

しょせん・・・オンナを抱きたくなると言うのはDNAがそうしたいと思っているわけで・・・。自分の意志とは別物なのかもしれませんねw



ブログランキング参加しました応援お願いします
この記事が面白かったと思って下さった方!クリックお願いします
にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へにほんブログ村

PR

-その他エロネタ

Copyright© タイ・バンコク夜遊び風俗情報 IKI-THAI , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.