GO-GO-BAR・マッサージパーラー・タニアのカラオケ・テーメーカフェ・コヨーテ・・・・。タイ・バンコクの風俗を紹介する風俗情報サイト

タイ・バンコク夜遊び風俗情報 IKI-THAI

2018年5月バンコク旅行 その他エロネタ

特に用事も無いのにタイ・バンコクに行くって怪しすぎるよね

投稿日:4月 28, 2018 更新日:

2016年12月・2017年6月と2回の訪タイをしたコタローです。

両方とも約3週間の日程で行ってきました。

そして2018年はゴールデンウィークが明けた時期に一か月の日程でタイ・バンコクに行く予定です。

DMM.comのエロゲームが無料で遊べる

何も用事が無いのに一か月のタイ・バンコク旅行って怪しすぎ

コタローは妻子持ちのおっさんです。息子二人は大学生と高校生です。家では普通のお父さんをしています・・・。夜のコタローの顔を家族は知りませんw

タイ・バンコクって移住をしたい国のトップになるほど人気ではあるけれど、風俗天国ってのも誰もが知っているくらい有名ですよね。

そのバンコクに男一人で一か月も旅行をするって・・・ちょっと考えれば風俗三昧をするんだろうな~って思いますよね~。

はい・・・コタローも毎晩どこかに飲みに行き、若くてかわいいタイプーチャイとイチャイチャ、デレデレしていますw

お持ち帰り率は前回・前々回ともに低かったような気がしますが・・・。(現地レポートを参照してください2016年12月2017年6月

そんなバンコクに一か月も行ってきます!ってカミさんに言うのって勇気がいるんですよね~

仕事で年に何回も訪タイをしていた経験もあるのと、タイ料理やタイマッサージも大好きだし、タイからの輸入で稼いでいた時期が長いので普通に行ってきますって感じではあるんですが・・・。

快く『行っておいで~』と言ってくれていますが、心の中では怪しい・・・って思っているはずです。

 

大学生の長男は怪しげな目でオヤジを見てる

大学生にもなればバンコクで風俗三昧が出来るって話は当然耳に入っているはず。

今回の訪タイが決まって、一か月行ってくるよと行った時の怪しげにコタローを見る目は確実に風俗のことを思い浮かべていたに違いありません・・・汗

高校生の次男はと言うと・・・。『世界遺産見てきなよ!』な~んてのんきなことを言っているので、風俗大国だということを知らないのか、気にもしてないのか・・・。

ま・・・家族にそんな目で見られても、タイへ行く口実を常に考えているんですよね~

でも・・・正直・・・前回の訪タイの時には数年はもう来れないだろうな・・・って思っていました。

今回の口実は・・・新しいビジネスを探してくる!ってのが目的になりました。

ま・・・マジでタイからの輸入や日本からタイへ輸出・・・出来れば最高なんですよね。

ふた昔前はタイの物価が安かったので、日本からタイへ輸出ってなかなか難しかったんですが、今ならイケるかも!って感じです。

ってか・・・タイ人のちょっとしたお金持ちってコタローの比にならないくらいのお金持ちなんですよね。

ま・・・一部の富裕層だけではあると思いますが・・・。

 

観光をしない観光旅行!?

バンコク市内にはたくさんの観光スポットがありますよね~。特にお寺はバンコクに行けば必ず行くと思われる観光スポットです。

ワットアルン・ワットプラケオ・ワットポー・・・。ここ30年ほど行ってません

たぶん・・・20代の時にカミさんと一緒にバンコクに行った時以来観光地らしい観光地には行ってないんですよね~。

京都に行って、お寺に行かないのと一緒です・・・。

ま・・・今コタローが京都に行ってもお寺回りはしないような気がしますが・・・。

で・・・何をしてるかって?ゴーゴーバー・マッサージパーラー・カラオケ店・バービアの観光ですw

でも、パタヤのウォーキングストリートなんかはおばちゃんやカップル・・・家族連れの中国人観光客が列を作って歩いてますからね~。立派な観光名所なのかもしれません。w

 

タイ古式マッサージをするだけで元がとれる!?

これはカミさんが言ってくれたことなんですが・・・タイ古式マッサージを2時間施術してもらうと平均で500バーツくらいですかね?チップで100バーツとしても600バーツ。日本円で2000円くらいです。

日本でマッサージ屋さんに行ったら一時間5000円ほど。二時間だったら10000円ですよね。

その差額・・・8000円・・・。ホテル代が浮いちゃいます。

タイに滞在中は毎晩6時間くらいはゴーゴーバーやカラオケ、バービアに行って飲んでいるんですが、日本のキャバクラ巡りをしていたら6時間で数万円は吹っ飛びます。(10年ほど前までは週に何回もそんな飲み方をしていました・・・汗)

バンコクなら安く飲もうと思えば、数千円もあれば6時間くらい遊べちゃいます

ゴーゴーバーならワンドリンクで1~2時間粘っていても追い出されることはありませんw

女の子は離れていってしまうとは思いますが、ゴーゴーバーなら女の子たちを眺めながらチビチビ飲んでいてもいいでしょう。

コタローは・・・自分もほどほど飲んで、女の子にも飲ませて、一晩で5~6軒をはしごして、4000円~5000円くらい使っているような気がします。

昔のパッポンのゴーゴーバーようにドリンクをクレクレ攻撃されることも無くなっているので、のんびり飲むことも出来るんですよね。

気に入った子には何杯かご馳走するし、気に入らなければ『ドリンクOK?』と言われても『No』としっかり断っています。

あ・・・席に着く子も『座っていい?』と好みじゃない子に言われても『NO』ですね~。

でも・・・ひとりでポツンとゴーゴーバーで飲んでいても楽しくはないんですよね~。(たまにはいいですが・・・)

日本で一か月遊びまくることを考えたら、まだまだタイ・バンコクは安く楽しむことが出来るってことですね。

 

怪しまれないように平然とタイへ行く

女の感は鋭いんですよね。きっと我が家のカミさんも半分わかっては居るのでしょうが、あえて何も言ってこないのかもしれません。

コタローも後ろめたさや、ウキウキ感を出さないように、普通に平然とした態度でタイへ向かおうと思います。

本当のところは・・・出発まであと10日もあるのに心の中ではワクワク・ウキウキではしゃいじゃいたいくらいなんですけどね~。

いつもと変わらぬ態度で生活していますww



ブログランキング参加しました応援お願いします
この記事が面白かったと思って下さった方!クリックお願いします
にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

-2018年5月バンコク旅行, その他エロネタ

Copyright© タイ・バンコク夜遊び風俗情報 IKI-THAI , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.