GO-GO-BAR・マッサージパーラー・タニアのカラオケ・テーメーカフェ・コヨーテ・・・・。タイ・バンコクの風俗を紹介する風俗情報サイト

タイ・バンコク夜遊び風俗情報 IKI-THAI

2017年6月バンコク旅行

微笑みの国から微笑みが無くなる時(2017年6月・10日目)

投稿日:

昨日の夕方、マッサージを終えて一旦ホテルに戻って夜のパトロールまでベッドの上でだらだらしていたら、朝まで寝てしまったコタローですw

訪タイ10日を超えて、疲れが出てきているのかなぁ~。

目が覚めて深夜の4時頃だったのにはびっくりしましたwww

DMM.comのエロゲームが無料で遊べる

仕事でタイに来ていた頃も・・・

かれこれ・・・25年以上前・・・。仕事でバンコクに来るようになった頃・・・。

数か月に一回。年間で4~5回バンコクに来ていたんですよね。その後も来なくなった時期もあるけれど、コンスタントにバンコクに来続けていました。

そのたびに日本に輸入するものは変わったりしましたが、夜の遊び方はほとんど変わらず・・・

仕事はしっかりやって、夜はゴーゴーやカラオケで楽しむと言う感じです。

しかし、ふとした瞬間に楽しいはずの夜遊びが楽しくなくなる瞬間があるんですよね。

ゴーゴーに行っても女の子達が寄って来ない・・・。お持ち帰りをしてもなんだか楽しくない・・・。

そんな瞬間が突然訪れるんです。

当時バンコク在住で、仕事の手伝いをしてくれていた日本人のG氏ともそんな話をしたことがありました。

『そうそう・・・バンコクが微笑まなくなる瞬間があるんですよね~』っと・・・。

バンコク在住歴10数年のG氏は『何度もそんなことの繰り返しですよ・・・』と言っていました・・・。

 

自分の精神状態なのか?

バンコクへ来て何が楽しいかって・・・普段の生活とはかけ離れた時間を過ごせることですよね。

肌を露わにしたゴーゴーガールの姿を眺めながらビールを飲む・・・。何十人もの綺麗に着飾った女の子がひな壇に並び、その子達の中から自分の好みの女の子を見つけて性的サービスをしてもらう。

仲良くなった風俗嬢と食事をして・・・遊びに行く・・・。

旅行で来ていれば、タイ・バンコクは数日間の天国です。

しかし、それが長く続くと、普通のことになってしまうのかもしれませんね。

もっと刺激的なものを求めたり、自分好みの子を見つけることが出来なくなったり・・・。

最初にバンコクを訪れたときの雰囲気にのまれて、みんな可愛いじゃん!という感覚も無くなってくるのかもしれません。

タイが微笑まなくなるのではなくて、自分が勝手に微笑んでいると感じていただけなのかもしれません。

恋愛と一緒のような気がしますね~w

新規の彼女とは一緒に居るだけで幸せ気分。数か月・・・数年も経てば・・・嫌なところが目に付くようになる・・・。

結婚なんかして、子供が出来れば、カミさんを抱く気にもなりませんからね

 

お持ち帰りをしない客は客じゃない?w

一昨日の夜、いつものようにパッポンのキングスキャッスル2にちょっとだけ顔を出しました。

もちろんお持ち帰りをするつもりはありません。

今回の訪タイで数回目のキングスキャッスルだったんですが、だ~れも寄って来ない・・・w

マネージャーのティウママは来てくれますけどねw

数回同じお店に行き、お持ち帰りをしていないと『あいつはペイバーは無い』というのを女の子たちもわかっているのでしょう。

パッポンが全盛期の頃はコーラやお酒を何杯もねだってくるコーラ~攻撃があったんですが、今は無理なドリンク攻撃は無くなっていますしね。

お持ち帰りをしない客は・・・お客ではなくなってしまうのかもしれませんねw

 

訪タイ10日を過ぎて・・・

今回の訪タイ・・・。10日目を過ぎました・・・。あっという間ですが・・・だんだんタイが微笑まなくなってきぞうな予感です。

気分転換が必要ですね~。

Pちゃんとも会わなくなっていますから、やはりどこかに移動するのが正解のような気がしてきています・・・。



ブログランキング参加しました応援お願いします
この記事が面白かったと思って下さった方!クリックお願いします
にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

素人の子がエッチなことを・・・
素人動画
aya(20)

-2017年6月バンコク旅行

Copyright© タイ・バンコク夜遊び風俗情報 IKI-THAI , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.