GO-GO-BAR・マッサージパーラー・タニアのカラオケ・テーメーカフェ・コヨーテ・・・・。タイ・バンコクの風俗を紹介する風俗情報サイト

タイ・バンコク夜遊び風俗情報 IKI-THAI

日本の風俗やエロネタ

人の(コタロー)不幸は蜜の味・・・汗 女運最悪です

投稿日:

なんとなくブログをさぼっているコタローです。

別けあって、あと数か月は海外に行けないと確定しているのでタイのことを考えるのもやめているんですよね。

しかし・・・昨日の記事でも書いたジョー君の動画でちょこっとタイのことを考え出したら・・・タイに行きたくてしょうがなくなってるんですよね~。

DMM.comのエロゲームが無料で遊べる

二か月くらい前から女運が無くなった

40代になってからと言うもの・・・女の子と遊ぶ機会も減り、干物状態の生活を送っていたコタローですが、このブログを書き始めた二年ちょっと前から運が上向きになってセフレ状態の子が出来ていたんですよね。

当時30才をちょっと超えていた彼女・・・。二人の女の子の母親・・・つまり・・・人妻です♪

しかも、10年前にキャバクラで知り合ったキャバ嬢!再会して、その日にラブホに直行という完璧な流れ♪

それからは、月に一回程度逢ってはセクロスをするだけの関係をキープしてきていたんです。

ところが・・・2か月ほど前にLINEで『もう逢うのはやめる』と・・・・。しかも、逢う約束をしていた前日に!

実はその数週間前に前日ドタキャンをされていたんですが、怒りをおさえて優しく対応していたので、さすがに『プツンッ!』ときてしまい、そのまま終了させてしまいました。

50歳手前のおっさんが30代半ばのセフレってなかなか作れないですから・・・。もったいない・・・泣

しかも・・・デートとか食事とかプレゼントとかをまったくしないで、月に一回ホテル代さえ払えば数時間好き放題エッチが出来るんですから♪

そして、旦那さんも居るので病気になったり、金銭的な問題が起こったとしてもそこらへんは旦那さんにお任せしちゃえばいいんですから最高の条件だったんですよね~。

ま・・・最悪の別れ方はしなかったので戻ってくるかもしれませんがw

 

セフレにフラれた直後にパタヤのあの子のLINEが消えた

セフレの彼女にフラれる前・・・。そう、前回の訪タイから帰国後はパタヤで出会ったバービヤ嬢のJちゃんのことが気になってしょうがなかったんですよね。

あそこまでドストライクのタイの女の子は長年訪タイしていてもなかなか出会えるものでは無いほどのコタロー好みだったんです。

日本に帰ってきて、タイで逢った子のことが気になるって・・・20代の頃に長年連れ出していたゴーゴー嬢以来ではないかな?

正直・・・彼女はコタローのことを少しも気に入って無かったのは自覚しているんですが、そんな子だからこそ追いかけたくなるんですね~♪

こんな感情がコタローに残っていたとは・・・w

ちなみに、タイ古式マッサージ嬢のPちゃんは仲良くしていましたが、顔は・・・残念って感じですが、カラダは二十歳だったので・・・って感じですw

帰国後、たまにLINEのやりとりをしたり、LINEのビデオ通話をしたりと楽しんでいたんですが、一か月ほどもするとだんだんと飽きてきて(言葉も通じないので)ちょっと間があいてしまっていたんです。

その時期にセフレの人妻さんにフラれ・・・Jちゃんに心のケアをしてもらおうとLINEを立ち上げたら・・・。メンバーが居ません・・・の表示が・・・汗

せめて・・・LINEでつながっていれば・・・。という思いを砕かれてしまいました・・・。

これでパタヤに行く意欲は完全になくなりましたね~。

まぁ~・・・前回のパタヤはJちゃんと過ごすことがほとんどだったので、他の楽しみ方もあるのでしょうが、きっとパタヤに行ったらJちゃんのことを思い出して、あれ以上のことを期待しちゃうのが当然です。

しかし、そう甘くないのがタイってところなんです。女の子は腐るほど居るのに一度恋心を抱いてしまった女の子に出会ってしまうと、それ以上の女の子との出会いはしばらくの間ありません・・・。

 

前回・前々回の訪タイがラッキーすぎた!?

昨年2016年12月の訪タイ時には数年ぶりにも関わらず、タイ古式マッサージ嬢のPちゃんをお持ち帰りすることも出来て、一緒にコサメッドまで旅行も出来ました。

2017年6月の訪タイで、到着して数日でPちゃんに相手にしてもらえなくなり、しょぼんとなっていたコタローにパタヤのバービヤ嬢のJちゃんが現れてくれました。

この二人の共通点は・・・ゴーゴー嬢やタニヤ嬢よりお金がかからない!ってところなんですよね~♪

古式マッサージ嬢のPちゃんは当然ペイバー代もかかりませんし、お泊りをしてもお金を要求してはきません。

マッサージをしてもらった後にはちゃんとチップはあげていました。旅行中に働いていたらチップはいくらくらいだろう?と考えて、確か・・・1500バーツほど一緒に旅行に行ってくれた彼女の友達とPちゃんにそれぞれ渡したと思いますが、それ以外はいっさいお金は払っていないんですよね。

パタヤのバービヤ嬢はと言うと、バービヤに払うペイバー代は・・・いくらだっけ?300バーツしたかな???

一緒にディスコに行ったり、食事に行ったり、昼間にラン島に行ってもチップ無しだったり、ペイバー代と合わせて1000バーツくらいを渡したりって感じでした。

今のタイの風俗の子とあれだけ一緒に居たら・・・いくらかかるんだ?って感じですよね。

20年ほど前のタイで遊んでいる時と同じような感覚で遊べてしまったわけですよ・・・。

あれを経験してしまうと、ペイバーに500バーツとか600バーツ・・・。ショートで2500バーツ・・・。ロングで3500バーツとか5000バーツとか?よくわかんないけどw

毎日連れ歩いたら・・・と考えると結構な金額になっちゃいますよね・・・。

あ・・・だからみんなテーメーカフェに行くのかな???w(今頃気が付いたw)

正直・・・バービヤ嬢で可愛い子を見つけるのは至難の業だと思いますしね~。

 

次回の訪タイでどこに行けばいいのか・・・

もちろんゴーゴーバーで姫とイチャイチャするのも好きですし、カラオケに行ってまったりも悪くは無いです・・・。

ニューハーフのお店に行って、レディーボーイの初体験をするのも悪くはありません・・・。

しかし・・・Pちゃんとの経験や、Jちゃんの可愛さを超えられる出会いを考えると・・・なかなか無いだろうな・・・と・・・。

50才手前のおっさんがディスコに行って、片言のタイ語でナンパが成功するはずもありませんしね。

こうなったら・・・スクンビットの日本人街のスーパーマーケット周辺をウロウロして日本人現地妻と不倫するしかないかも・・・と考えちゃいますw

って・・・いろいろ考えているけれど、コタローのタイでの嗅覚は鈍っていないと前回・前々回で証明されているので、きっと楽しいことが起こるはずです♪

と・・・信じたい・・・w

 

ちなみに・・・セフレにフラれ・・・JちゃんにLINEをキックされたすぐ後に、コタローの人生唯一の真正美女の元カノ・・・。某有名人だった子から連絡が来て、数日は電話でなぐさめてくれていましたw

でもね・・・連絡が来た理由が・・・好きな人が出来ちゃったんだけどどうすればいい?っていう相談でしたw爆

 



ブログランキング参加しました応援お願いします
この記事が面白かったと思って下さった方!クリックお願いします
にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

素人の子がエッチなことを・・・
素人動画
aya(20)

-日本の風俗やエロネタ

Copyright© タイ・バンコク夜遊び風俗情報 IKI-THAI , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.