GO-GO-BAR・マッサージパーラー・タニアのカラオケ・テーメーカフェ・コヨーテ・・・・。タイ・バンコクの風俗を紹介する風俗情報サイト

タイ・バンコク夜遊び風俗情報 IKI-THAI

2018年5月バンコク旅行 パタヤの風俗

パタヤの遊び方を考えてみた(2018年5月の訪タイ予定)

投稿日:5月 8, 2018 更新日:

間もなく2018年最初の訪タイでウキウキのコタローです。

旅の準備も整ってあとは出発を待つだけです。

GWで懐が暖かくなっているタイレディーたちの対応が気になるところです。

DMM.comのエロゲームが無料で遊べる

2017年5月に行ったパタヤでは

コタローは25年ほど前からタイに仕事で行くようになり、多い時は年に4~5回。少なくとも一回は訪タイしていました。

現地で買い付けを行うバイヤーってやつですね。

なので、ほぼバンコクがメインになり滞在期間も長くて1週間程度。

その合間や仕事が落ち着いてから夜遊びをする感じだったので、バンコクから出ることはほとんどありませんでした。

みんなが大好きなパタヤ・・・。

学生時代に一回遊びに行った以外は、仕事で日帰りが一回と、パタヤには二度しか行ったことが無かったんです

もちろん訪タイしてパタヤでしか夜遊びをしないっていう友人の話も聞いていましたが、あくまでも仕事がメインだったので、夜遊びはバンコクで十分でした。

2016年12月に7年ぶりの訪タイは純粋な旅行だったので、パタヤにも行こうかな?と思っていたんですが、バンコクのタイ古式マッサージ嬢と仲良くなってしまったので、パタヤ行きは断念。

2017年6月の訪タイで、再会したタイ古式マッサージ嬢が塩対応になってしまったので、3泊4日でパタヤに行き学生時代以来30年ぶりのパタヤでの夜遊びが実現したんです。

パタヤの情報は・・・ウォーキングストリートくらい・・・。30年前の記憶でもウォーキングストリートのゴーゴーバーくらいしか残っていませんでしたね。

パタヤのホテルもウォーキングストリートに歩いて行ける場所にして、初日の夜からゴーゴバー巡りをする予定で行ったんです。

で・・・初日の夜・・・。2~3軒のゴーゴーバーを覗いてプラプラしていると・・・ちょいちょいあるバービアをちらっと見たらコタロー好みの女の子が・・・。

歩きながらあれ?と思ってバービアのお店から数メートル進んで・・・もう一回振り返ると・・・やはり可愛い♪

そのまま、バービアに突入・・・。初日の夜からそのバービア嬢にはまってしまったんです・・・汗バービア嬢Jちゃんを読んでねw)

 

今回2018年5月の訪タイでもパタヤは行きたい

結局、バービア嬢のJちゃんはコタローのことが気に入らなかったのか・・・は不明ですが、ホテルにお泊りはしてくれませんでした。と言うかエッチをしてません汗

最終日はやれないバービア嬢よりパタヤを満喫しようということで、ゴーゴーバー巡りを数軒しましたが、ほぼJちゃんでパタヤの夜遊びは終わってしまったんです

なので、パタヤの夜遊びはゴーゴーバー数軒とバービア一軒・・・汗

未だにまったくパタヤのことをわかっていないんですよね~。

ウォーキングストリートでしか遊んでいません。

自分が気に入ったバービア嬢と遊べた!ってのは良い思い出が出来たので後悔とかは無いですよ!ってか・・・十分楽しみましたからね♪

でも大量にあるパタヤのバービアも見ていないし、ソイ6?とかLKメトロ?にも行っていません。

で・・・ゴーゴーバーはバンコクに比べてペイバーがめっちゃ高い!って印象しかありませんしね~。

しかし、バービアでJちゃんのような子が居るってことはわかりました。

もし・・・Jちゃんがまだ働いているなら・・・リベンジ・・・しようかどうしようか・・・www

ま・・・とにかくパタヤには間違いなく行きます!(早ければバンコクのホテルを数泊予約しているので、その後すぐにパタヤに移動!)

 

パタヤでの遊び方を考えてみた

パタヤのゴーゴーバーはバーファイン(ペイバー代)が高い!って印象です。過去記事を読み返したらバカラで1000バーツでした。

お店によって金額は違うんでしょうが、バンコクと比べても高いのでは?

2016年12月・2017年6月と二回の訪タイでゴーゴー嬢をお持ち帰りしたの・・・一回だけだったかな?なので相場を覚えていませんwたぶん・・・700とか800バーツくらい?

大昔のゴーゴーバーのバーファインが400バーツ程度だったので、今のバンコクのペイバー代でも高く感じてしまいますが・・・w

で・・・バービア嬢のJちゃんのバーファインは300バーツでした。エッチはしてないけど、初日の夜から一緒にディスコに行ったり、連れ出して食事に行ったり、朝からラン島に一緒に行ったり・・・。

Jちゃんに直接いくら払ったか・・・よく覚えていませんが、一回1000バーツくらいだと思います・・・。エッチしないで1000バーツは高いのかな?晩飯を食べに行った時は払ってないかも・・・。

まぁ~・・・可愛いかったから何でも許しちゃいますw

とにかく・・・バービアの方が格段とコスパがいいのは間違いありません!

コタローのイメージではバービアに可愛い子は居ない!ってのがあったんですが、バービアでも若い子は居るし、可愛い子も居るようですね。(Jちゃんのお店には若い子が他にも数人居ましたしね)

今回の訪タイは30日間・・・。可愛い子を見つけちゃったら金額は気にせず遊んじゃうんでしょうが、豪遊を出来るほどのお金持ちでは無いので、抑えるところは抑えないとあっという間にお金が無くなってしまいますからね。

なので・・・パタヤに点在するたくさんのバービア巡りは必須と考えています。

2泊とか3泊で弾丸旅行だったら間違いなくゴーゴー嬢を選択するでしょうが、今回はゆっくりパタヤを堪能しようと思うので1週間以上は滞在すると思います。

パタヤ行きも楽しみですね~♪



ブログランキング参加しました応援お願いします
この記事が面白かったと思って下さった方!クリックお願いします
にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

-2018年5月バンコク旅行, パタヤの風俗

Copyright© タイ・バンコク夜遊び風俗情報 IKI-THAI , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.