GO-GO-BAR・マッサージパーラー・タニアのカラオケ・テーメーカフェ・コヨーテ・・・・。タイ・バンコクの風俗を紹介する風俗情報サイト

タイ・バンコク夜遊び風俗情報 IKI-THAI

2017年6月バンコク旅行

バンコクを離れ郊外に行ってきた!Pちゃんのアテンド♪(2017年6月・5日目)

投稿日:

こんばんわ。バンコク市内からほとんど出たことのなかったコタローです。

そんなコタローがバンコク郊外へ日帰りで行ってみました。

本日はタイ古式マッサージ嬢のPちゃんがアテンドをしてくれました。

DMM.comのエロゲームが無料で遊べる

海外で探したい物ややりたい事がある時はどうする?

数年前・・・7~8年前までですが、コタローは仕事で海外によく行っていました

タイはもちろん、アメリカ・韓国・中国・・・。洋服や服飾雑貨・・・アクセサリーなどを探しては日本に送って販売をしていたんです。

商売で使う商品なので、輸入手続きも面倒なのですが、欲しいものを0から探すのはかなり大変なんですよね。

一番早く、スムーズに探せるのは現地に居るその道のプロに案内をしてもらうのが良いと思いますよね。

同業者の友人にどこどこの国に行くんだけど、案内をしてくれる人を知らないか?と相談されることも多々ありました。

でも・・・紹介をして喜ばれたことは少ないんですよね~

なんで喜ばれないかと言うと、その人が探したいものを具体的に伝えられていなかったり、思っていた金額と違ったり、少しでも不満足なことが起こるとなんでこんな人を紹介したんだ?となるようです。

タイのアテンドも色々と言われていますよね。案内をするのにお金を払った上に食事代や飲み代もおごらされた~みたいな話をよく聞きます。

なのでコタローは、ほとんど紹介はしません。特に現地の日本人は紹介しませんね。

 

コタローはアテンドをつけません

海外のアテンド(案内)をしてくれる人と、コタローの考え方が違って当たり前だからです。

海外に住んでいて、コタローとその人が取引をしている場合は別です。すでにコタローのやっていることを知っているから取引相手には案内をしてもらうこともありました

もちろん、その人に案内料を払うことは無いんですが、その後に相手にも利益がある場合だけです。

日本から電話一本、メール一通で買い付け代行をしてもらったり、工場との取引をしてもらうために見学に行くとかです。

そのほかの場合はホテルの手配や移動の手段、相手とのアポイントなどはほとんど自分でやってしまいます

言葉に問題があっても、パソコンやスマホの自動翻訳を使ったりもして、直接連絡をとります。

また、現地で仲良くなった人に案内を頼むこともあります。これは、ギャンブルですね。相手にコタローの意思が通じているかどうかの判断が必要です。

ダメもとで行ってみよう。ダメもとで頼んでみよう・・・。と言う感じです。

 

Pちゃんにアテンドを頼んでみた

今回の訪タイで探しているものは、かなり見つけるのが難しいモノで、とにかく足を使って探すしかないモノです。

日本語や英語でネット上で検索をしていたんですが、どうにもこうにも当たりの情報が出てきませんでした。

ヒントらしきものを見つけてはいたので、そこからクモの糸を引き寄せようと考えていたんですが、Pちゃんに相談したところ、まったくの素人のPちゃんがかなり有力な情報を見つけてくれたんです。

でも・・・やはり直接行ってみないことには、希望に沿うものかどうかはわかりません。

Pちゃんが見つけた情報だったので、すべての手配をPちゃんに頼んでみたんです。

 

現地のアポからバンコク郊外に行く手配まで

まずは、相手とのアポイントです。目の前でやらせたのですが、LINEでアポを取ろうとしているので、直接電話をしろとお願いしました。

スマホ世代のやりかたですよね。LINEやメールだけで相手とやりとり・・・。コタローは出来るだけ直接話すようにしています。言葉に問題があるときは翻訳を使いながらメールでのやりとりに変更することも多いです。

Pちゃんはなんで?と言いながらも直接電話をしてくれました。電話でのやりとりを結果、どんな設備があるとか、どれくらいの規模なのかまで聞くことが出来ました

いつ行くかもすぐに決まったのも電話で話したからでしょう。

日時が決まったので、次は現地まで行く車の手配です。前回の訪タイでPちゃんたちと行ったコサメット。コタローの手配しようとしたチャーターの車がトラブルで行けなくなってしまったので、Pちゃんが車の手配をしてくれました。

しかし・・・その車は・・・普通のタクシーで、チャーター慣れした片言の日本語と英語を話すおっさんでした。もちろん・・・事前に話していた金額より多く請求されてしまいました。

ま・・・日本語でチャーターできるバンコクのサービスよりは安かったのかな?w

でも・・・気分は良くなかったので、今回は別の運転手をチャーターしてほしいと頼みました。

たぶん・・・Pちゃんも前回の反省から、色々と探してくれたのでしょう。車は日産のピックアップトラック。座席が広いし、乗り心地も最高でした♪

2~3時間も乗っていれば、車によって疲れ方は歴然です。ワンボックスのチャーターより快適だったかも!(昔はワンボックスを何回かチャーターしていました)

しかも・・・現地での待ち時間も含めて拘束時間は12時間以上だったんですが・・・4000バーツ。そして・・・ドライバーは・・・女の子でした~♪w

これは・・・相場より安いのではないでしょうか?

Pちゃんは、現地のアポイントもしっかり出来ていて、何が見たいかもしっかり伝わっていて、ベストなアテンドっぷりでした

日本語と英語が話せるPちゃんなので、現地でも通訳をしてくれましたよ♪

タニヤ嬢やゴーゴー嬢でも通訳代わりに案内をさせている人も多いんですよねw

 

結局はビジネスにはならなかった

Pちゃんはよく頑張ってくれたんですが、実際に現地に行ってみるとコタローが望むモノとのちょっとした違いがあり、ビジネスにはなりませんでした。

ここで・・・ちょっとだけPちゃんとの行き違いが・・・。いろいろと現地の人と話をしてくれていたので、ビジネスにはならないと伝えると、なんでダメなの?取引した方が良いよ。と・・・。

そうかぁ~。現地に行けばビジネスが成功すると思っていたんですね。

自分の努力が無駄になった・・・と思ってしまったのでしょう。

でも、コタローの求めているモノではないから、取引は出来ないことをPちゃんに説明・・・。

例にして・・・コタローは魚を探している・・・。魚の市場に連れて行ってくれた・・・。しかしその市場にはエビとかイカやサーモンしか売っていなかった。

マグロしか求めていないコタローは取引出来ないでしょ?という感じで説明をすると、納得してくれました。

こ~ゆ~のがアテンドとのトラブルの一例ですよね。逆になんでマグロが無いんだ!と思ってしまう人も居るのではないでしょうか?

今回の場合、コタローはダメもとで行ってみよう!と考えていたので、マグロが無いのもしょうがない・・・と言う感じ。

行く前に、ビジネスになるかどうかは分からないよとは伝えていたんですが、ちゃんと伝わっていなかったようです。

 

実はPちゃんと一緒にKちゃんも付いてきたうえに。。。

前回のコサメット旅行に一緒に行ったKちゃん・・・。前日の夜に仕事が休みだから一緒に行きたい!と・・・汗

まぁ~・・・。行くのはいいけど、楽しくないよ・・・と伝えたんですが、それでも行きたいと・・・。

ま・・・いいでしょ・・・と言うことでOKしたんです。

で・・・朝の待ち合わせで・・・Kちゃんの新しい彼氏が一緒に居るじゃないですか!

オイオイ!彼氏同伴かよ!w

前日までに何回かテレビ電話で彼とは顔を合わせていたので、知らない仲では無い?のか?www

帰れ~とも言えないので、一緒に行ってきましたw

Kちゃんにはもったいないくらいのイケメンです。性格的にも、文句も言わず、空気をよんでおとなしくしているB君だったんです。コタローが話しかけると最高の笑顔で話をしてくれました。ホントいい奴です♪

Kちゃんと彼氏は二人とも20歳・・・。Pちゃんは誕生日が過ぎたので21歳・・・。日本に居るコタローの息子の長男は19歳・・・。

子供を連れてドライブに行くお父さんかよ!と思ってひとりで笑ってしまいましたw

帰り道・・・道沿いにあったショッピングモールでMKのタイスキをご馳走・・・。すでに夕方が近かったので、みんながっつり食べてましたw

しかし・・・この年の3人を連れて一日一緒に居たら、Pちゃんとのジェネレーションギャップが浮き彫りになりましたね~。

これは・・・Pちゃんとは長続きはしないな・・・と・・・バンコクへの帰り道に街並みを見ながら思ってしまいました。汗

 

まだまだ、滞在期間はあるので、一人でパタヤに行ってみようかなぁ~。。。。。



ブログランキング参加しました応援お願いします
この記事が面白かったと思って下さった方!クリックお願いします
にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

素人の子がエッチなことを・・・
素人動画
aya(20)

-2017年6月バンコク旅行

Copyright© タイ・バンコク夜遊び風俗情報 IKI-THAI , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.